夫の浮気対処法

旦那を疑わない方法!ラブラブになれる旦那を信じる為の考え方

旦那を疑わない方法

「旦那のことが大好き過ぎて疑ってしまう!」
「直ぐに旦那のスマホを見たくなる!」
「帰りが遅いと心配になる!」
など、旦那を信じたいのにどうしても疑ってしまう自分がいる。

そんな風に思ってしまうのは、あなたに自信が無いからではないでしょうか?

自信を持つためには、あなたの考え方や思考法がとても重要!

その考え方を元に自信が持てる行動をしなくてはいけません。

ここでは、旦那を疑わない為の考え方についてご紹介します。

旦那を疑わない為に妻が出来ることの秘密は↓こちらからも

夫の気持ちを取り戻す方法
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法「夫の気持ちを取り戻したい!」 「出会った頃のように愛されたい!」 「浮気した夫でも私に関心を持って欲しい!」 など、夫の気持ちを...

「絶対に離さない」と夫が思ってくれるテクニック

夫から愛されていると実感していますか?
そして、夫婦生活が長くなっても「絶対に離さない」と、夫に思ってもらえる妻であり続ける自信がありますか?

今、その質問に対し、若干の不安を感じたり、自信がないと思った方は、この先もずっと夫から愛され続ける妻になるためのテクニックを覚えておくといいでしょう。

離婚件数が増え続ける昨今、夫婦円満であり続けるためには、妻としてどのような努力ができるのかを考えるのは、当然のことです。

努力なしで、この先何十年と同じ人と幸せに過ごすことは、不可能といってもいいのではないでしょうか。
夫婦であっても男と女にかわりはなく、互いが常に歩み寄る努力をしなければ、その関係を良好に保つことは非常に難しいのです。

旦那を疑わないで信じる

夫から「おまだけは絶対にどんなことがあっても離さない」と思ってもらう妻になるには、とにかく夫の事を信じてあげることです。

たとえ、浮気をにおわすようなことがあったとしても、「この目で実際に確かめるまではあなたを信じている」と妻に言われることのほうが、夫に対する影響力は大きいのです。

常に夫に対し、疑いの目をむけている妻に対しては、「どうせ疑われているのだから、いっそのことそうなってしまおうか」と浮気をするケースもあります。

愛している夫だからという不確かな理由だけで、夫の事を100%信じて疑わない妻の事を、そう簡単には、裏切れないでしょう。

こんな俺を誰よりも信じて疑わない妻の事を「絶対に離さない」と思うのは当然のことなのです。
ただし、何よりも疑わしい夫を信じきることは、簡単ではありませんが、愛され妻になるためには、疑いたくなる自分の気持に蓋をし、とにかく信じてみる努力をしましょう。

疑うことは百害あって一利なしですよ。

旦那の話に大げさに反応する

「おれ絶対にこの女離したくない」と男性が思う瞬間は、何でもない事にも心から喜んだり、泣いたり、感謝したりする女性です。

例えば、夫が料理を褒めてくれたことに、当たり前だと思っていませんか?
またささやかな夫からのプレゼントに対し、「違う色が良かった」なんてクレームをつけていませんか?

せっかく妻を喜ばせようとした夫の努力なのに、夫が期待していた反応と異なる場合の夫のショックは計り知れません。

それよりは、嘘でも大げさに反応する癖をつけましょう。
それを繰り返していると、夫は、もっと妻を喜ばせたいと思うようになり、次第にそのプレゼントも高価になっていくはずです。

まずてはじめに、手料理を褒められたら大げさに喜んでみましょう。
「あなたのために努力してよかった~」と満面の笑顔をつくりましょう。

仕事で疲れて帰宅した夫も、たった一言褒めただけで、こんなに笑顔で喜んでくれる妻の顔を見ると「よっし明日ももっと妻のためにも頑張ろう」という気持になるはずです。
どうですか?

夫に「絶対にはなさない」と思われるためには、日頃のちょっとしたことに工夫をするだけなんです。
ただ、意外と多くの妻が簡単な努力ができていないのが現状。

この方法は、愛され妻になるだけでなく、浮気防止にもつながりますので早速今日から実践して下さい。

旦那の浮気が心配!旦那を疑わないで信じる為の考え方

旦那を信じる為の考え方

旦那が浮気しているかもしれないと考えたとき、誰でも心が乱れて冷静ではいられません。

一度は浮気をした旦那が、「もう二度と浮気はしない」と誓っても、信じてよいのかどうか迷っている人もいるでしょう。

旦那を信じたい、信じなくてはと考えれば考えるほど、心のどこかに疑いが芽を出して信じ切れない自分を発見する事もあるかもしれません。

信じたいのに信じられないというのは苦しい事です。

はたして、旦那を信じる方法というのはあるのでしょうか。

実は、浮気の心配のある旦那を信じるには次のような方法があります。

旦那を疑わないで自分の力を信じる

旦那に浮気の不安があるといっても、今現在、二人は夫婦である事に変わりはありません。

夫婦であるという事は、相手から見ても自分に対する愛情や今後も二人でやっていこうという意志があるという意味です。

浮気の不安があると自分の魅力や長所に自信を失いがちですが、別れようという話にならないのは相手も惹かれるものがあるという事で、やり方次第では浮気を防ぐ力があるのです。

旦那の浮気が心配になったら「自分には相手を惹き付ける魅力がある」「浮気を止めさせる力がある」と考えて自信を持ってください。

旦那に左右されない常に冷静でいる

かりに旦那に浮気の心配があっても、それは「あくまでも浮気」です。

浮気をする人の心理は「ちょっと遊んでみたい」「スリルを味わいたい」というのがほとんどで、どこまで行っても「本気」ではありません。

つまり、本命がいるから浮気をしたいと思うのであって、本気で別の異性を愛したいと考えているわけではないのです。

この心理を理解すると浮気をする旦那の気持ちが分かってくるはずです。

「浮気はあくまで浮気」の精神で気持ちを大きく持ち、小さな事であわてたりハラハラするのは止めると決意する事が大事です。

旦那に依存し相手にベッタリは止める

旦那にベッタリの人の特徴は、

「旦那がいないと生きていけない」

「旦那が私の人生のすべてなの」

と感じている事です。

このように考えていると、常に旦那の浮気の不安に悩まされます。

なぜなら、これは「相手あっての自分」という依存的な心理で、自分自身の存在価値を低くしているのと同じなのです。

このタイプの人の特徴は旦那がまったく浮気しようとしていないのに、自分一人だけが浮気を心配している点にあります。

浮気の心配をするのが嫌なら、旦那にベッタリの考え方を変える努力をしてください。

浮気を疑ってしまう気持ちを抑える方法

浮気の疑いがあるパートナーを信じる方法

旦那の浮気を疑った経験は誰にもある事ではないでしょうか。

旦那の行動がおかしい、旦那の言動に疑問がある、もしかすると浮気かも…と感じた事がある人は少なくないはずです。

もしも旦那に浮気疑惑を感じたら、皆さんならどうしますか?

多分、多くの人は旦那の行動をチェックしたり、携帯やスマホの中身を盗み見したりするかもしれませんね。

確かに世の中には妻がいても浮気をする人はたくさんいます。

でも旦那を信じたい、疑いたくないと思うなら、まず最初は「信じる」から始めるべきです。

疑いが疑いを生むを意識する

昔のことわざに「人を見たら泥棒と思え」という言葉があります。

これは安易に人を信用してはいけないという意味で、軽々しく他人を信用する人を諌めることわざです。

しかし、赤の他人ならいざ知らず、旦那を泥棒と思うほど疑ってかかる必要はあるのでしょうか。

よく「何ごとも疑い始めたらキリがない」といいますが、パートナーの浮気も疑えば疑うほど真実のように感じてしまうものなのです。

「人を見たら泥棒と…」のことわざの反対は「七度尋ねて人を疑え」です。

これは物を失くした時は軽々しく他人を疑わず、十二分に確認してから他人を疑うべしという意味です。

中途半端な状態で旦那を疑うと自分で自分の首を絞めてしまう結果になります。

旦那の話を聞き疑う気持ちを整理する

旦那の話を聞くといっても、浮気疑惑を旦那に問い詰めるという事ではありません。

旦那の浮気を疑うからには、
「最近、帰りが遅い」
「お酒を飲んで帰って来る」
「誰と出掛けているか分からない」

等々、それなりの理由や根拠があるはずです。

もしかすると「携帯でヒソヒソ話している」、「挙動が不審である」、「異性の影が見える」といった疑惑があるのかもしれませんね。

いずれにしても旦那の浮気が疑われるなら、相手とゆっくり話す時間を作るようにしましょう。

二人でのんびりお酒を飲みながら、美味しい食事を食べながら、近所を散歩しながら、といったリラックスできるシチュエーションでの会話をしてください。

そうした会話の中で、自然に「帰りが遅い」や「お酒を飲んで来る」等々の『本当の理由』が分かる事があります。

さらに、旦那の不審な挙動の理由も解明するチャンスを得られるかもしれません。

浮気を疑うには疑うだけのワケはあるでしょうが、時としてそれは誤解である事も少なくないのです。

まずは旦那を信じるところからスタートし、二人の関係をより良くする為に勇気を持って成長してください。

旦那を疑わないで!愛され妻になるためには

いつまでも旦那に自分ひとりだけを愛して欲しい、浮気なんてして欲しくない、そう願うのは、当然のこと。
結婚して彼の正式な妻になったからといっても安心できないのが、男女の関係。

何もせずただ、彼の特別な存在で居続けるのは、虫のいい話なんです。
いつまでも旦那には、自分だけみてほしいと願うのであれば、あなたが努力しなければならないのです。

もしも慢心して何も努力をせずにいると、旦那は、きっと別の女性に興味を注がれることでしょう。
ここでは、旦那が考える、浮気される妻、そしていつまでも一人の女性を愛し続ける夫、愛され妻になるためには、何をすべきなのかを考えていきましょう。

旦那が妻に求めるもの

結婚後も妻が異性として魅力的であり続ければ、旦那は、それほど浮気願望が沸き立つことはないという意見があります。

しかし、それが100%真実ではありません。
いくら外見が綺麗で、いわゆる美魔女と呼ばれるような美しさを維持している妻の旦那であっても、浮気は残念ながらします。

はっきりいって男性が浮気をするのは、妻が年齢に反して美しい美しくないということではなく、とにかく若くエネルギッシュな異性を自然と好きになる脳の作りになっているからでもあるのです。

稀に熟女好きというケースもありますが、大抵の場合、外見だけの女性の魅力をアピールしても浮気をする人は浮気をするでしょう。

では、何に一番注意をしなければいけないのか、それは、「精神的な安らぎ」なのです。
一緒にいるだけで気持が落ち着く、居心地の良い空間を提供してくれる妻であれば、旦那は、あなた一人だけをずっと見続けてくれる、あなたにはまってしまうかもしれません。

浮気されやすい妻されにくい妻の特徴

旦那には自分だけを見て欲しいと考えている自己中心的な考えをしている女性こそ、そもそも浮気をされやすい妻体質なのかもしれません。

例えば、家は夫婦での会話が多いのよなんて思っているのは、妻のほうばかりで、実は旦那の観点からすると妻の話にただつき合わされているだけなのかも。

自分中心の話を一方的にしていませんか?
たまには旦那の話にも耳を傾けるように心がけてください。

そしてついつい旦那の稼ぎが少ないことに文句を言っていませんか?
自分ではそのつもりがないにしろ、無意識に出ている言葉に夫が傷ついている可能性もあります。

長く愛され続けている妻の主な特徴は、まず第一に旦那さん優先の行動をするということ。

例えば、
「旦那の好きなものを夕食にそろえる」
「旦那の仕事の話、たわいもない話にまずは付き合う」
「感謝の気持を言葉や態度で示す」
「顔をうかがうだけで今日のコンディションを理解」し、
それにあわせて対応するなどの気配りがよくきく妻こそが、ずっと愛され続けるでしょう。

簡単に説明すると浮気されやすい妻というのは、旦那のことを軽く見ている傾向にあるということ。
旦那には自分だけみて欲しいといいがち、自分は旦那のことを何一つ見ようとせず、自分中心の行動をしている事こそが、問題なのです。

男性は基本的に女性、特に妻から尊敬され、大切され、褒められたいと常に思っているのです。
だからこそ、本心ではないにしろ、旦那のことを立て褒めて、育ててあげることが愛される妻の秘訣なのです。

夫の気持ちを取り戻す方法
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法「夫の気持ちを取り戻したい!」 「出会った頃のように愛されたい!」 「浮気した夫でも私に関心を持って欲しい!」 など、夫の気持ちを...

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の無料相談はどこにする?