夫の浮気対処法

旦那にやきもちを焼かせる!夫にやきもち焼く妻が夫婦関係を良くする

旦那にやきもちを焼かせる!

旦那にやきもちを焼く
夫にやきもちを焼いてもらう

と夫婦生活が上手く行く!

夫婦生活も長くなると、恋愛関係にあったときのようなドキドキなどのトキメキも次第に薄れてしまう

毎日同じ顔ぶれで、同じような生活が繰り返されるのですから、それは仕方ありません。

しかし、この先の何十年という長い年月を楽しく過ごすためには、妻として夫にやきもちを焼く努力とやきもちを焼かれる努力もしなければいけません。

ここでは、夫を恋愛関係にあったときのようにいつまでも虜にし、愛され妻になるためのやきもちの焼き方をご紹介します。

夫のやきもち心を刺激する意味でも↓こちらもチェック

夫の心を取り戻して虜にする方法
【悪用厳禁】夫を"虜"にしてしまう10年以上売れているマニュアル 「夫の気持ちを取り戻したい!」 「出会った頃のように愛されたい!」 「浮気した夫でも私に関心を持って欲しい!」 など、夫が...

旦那にやきもちを焼くのはとっておきの媚薬

旦那にやきもちを焼くのはとっておきの媚薬
愛され妻になるための秘訣は、夫を虜にする適度なやきもちです。

旦那にやきもちを焼くことは、夫を心から好きである証拠ですから、適度なやきもちは焼かれて悪い気はしないもの。。

ただし、それが度を超えてしまうとあまりいい気分はしませんので、

「おっ、こいつ可愛いところあるな」程度に
夫を虜にできるようにしてください。

夫にやきもちでいい気分にさせる

妻のやきもちで、夫を虜にする具体的な方法を説明しましょう。

例えば、ショッピングを楽しんでいるとき

・夫がすれ違った美しい女性に視線が泳いだとき
・夫が綺麗な店員さんと楽しそうに話をしているとき

などがねらい目

本心では、何にも感じていない場合でも、ちょっとだけやきもちを焼いたフリをする。

本気でメラメラと心に嫉妬の炎を燃やしては、いけませんよ。

「何よ鼻の下なんか伸ばしちゃったりして!」と頬をちょっとだけ膨らませて、すねて見せる。

 

あくまでもほんのちょっとだけ、すねる程度にしましょうね。

本気で嫉妬しては、精神的によくありません。

可愛らしい嫉妬とは、その怒りが後に残らない、引きずらない程度が鉄則です。

旦那へのやきもちはたまに焼くから効果的!

夫を虜にし、愛され妻になるためのやきもちは、毎日してはいけません!

身がもちませんからね。

 

時々やきもちを焼いて、すねるから可愛いと思われるのです。

何から何まで嫉妬していては、夫の身もやきもちを焼いている妻の身ももちません。

それどころか、やきもちを焼かれている夫は、なんでもすぐにやきもちを焼かれてしまうことに疲れてしまって

妻と話すのが次第に面倒くさくなることもありますので、注意が必要です。

やきもちを媚薬にするためには、

「あれ?もしかして焼いているの?」
と気づかれるか気づかれないか微妙な感覚で行うテクニックも必要です。

旦那へのやきもちに取り込まれないように注意!

媚薬効果を期待してはじめたやきもちなのに、いつの間にか本気で焼いているなんてことがないように注意をしましょう。

例えば、演出のはずだったやきもちなのに

「あの店員さんと私とどっちがすきなのよ」
なんて意味の分からないことで夫を困らせないようにしてください。

 

その他にも夫が職場の女性同僚と話をしている時など

「あの女とどういった関係なのよ」
「私と仕事とどっちが大事?」
「二度とあんな女と会話しないで!」

など仕事に支障をきたすようなやきもちも絶対にいけません。

 

可愛らしいやきもちを焼いていたはずなのに、いつもの間にか本気で火をつけてしまっては、その火を鎮火させる頃には、夫婦の絆もすべて焼き尽くしている最悪の結果となるでしょう。

夫を虜にし、愛される妻になるために必要なやきもちは、相手に「可愛いな」と思われる程度であって、相手を本気で困らせたり、イライラさせてしまうようでは絶対にいけません。

旦那にやきもちを焼かせる女性の特徴?!

旦那にやきもちを焼かせる
次に、夫にやきもちを焼かせる大前提として、妻のあなたが魅力的な女にる必要があります。

ここからは、やきもちを焼かれる妻として、どのようなふるまいが効果的なのか紹介します。

「秘密」があるから夫にやきもちを焼かれる

男性は、どこかミステリアスな女性に惹かれ、魅力を感じます。

例えば、

美人の奥さんや超かわいい彼女がいるのに、

「あまり美人ではない、かわいくない、と思う女性と浮気している」
なんて聞いた事ありませんか。

また、同性から見るとそれほど美人というわけではないのに、なぜか男にモテる女性。

彼女らに共通するのは「ミステリアス」

ミステリアスとは、多くは語らないのに、なんとなく想像を掻き立てられる女性のことで、

「何を考えているのかわからない」
「休日、何をしているのだろう」

等、いろいろなことを想像しちゃう謎めいた雰囲気がある人です。

 

もしも貴方がそんな「ミステリアス」な女性になり、夫に魅力を感じさせたいなら、一緒に過ごす時間を少しだけ少なくしましょう。

24時間365日彼の時間を束縛するのではなく、彼の知らない自分を楽しむことがポイント

また、露出の多い服を避け、その中を見てみたい、と想像を掻き立てるようなファッションを意識するのもおすすめ。

どんなに深い関係にあっても、一つや二つくらい夫には言えない秘密を持ち、謎めいた女性になることも必要です。

スタイルでやきもちを焼かせる

男性は、無意識にスタイルのいい女に視線がいきます。

スタイルが良いとは、巨乳やモデル体型というわけではありません。

  • 適度に引き締まり
  • 女性らしいふんわり感
  • どこか守ってあげたくなる

ような体です。

筋肉質の硬い体の男性は、無意識に柔らかいものに触れたい、安心感が得られるといわれています。

夫に魅力を感じてもらうためには、まず自分のボディラインをチェックしましょう。

運動不足や食生活の乱れから、お腹周りの脂肪、贅肉がつき過ぎて、タプタプぶよぶよの体になっていませんか?

「抱きたい」
「守ってあげたい」
「ぎゅっとしたい」

と思わせる位のスタイルを維持するよう意識してみましょう。

包容力でやきもちを焼かせる

ガッツガツの肉食系男子さえも、途端におっとりと癒されると評価されるのが、
「包容力」のある女性

特に仕事が忙しく、ストレスを抱えている男性が、そのような女性に出会ってしまうと、魅力的に感じてしまいます。

 

でも包容力って、もともと備わっている素質では?

と思うかもしれませんが、包容力は意識次第で、養うことはできます。

包容力とは、話を静かに「聴く力」

それでいて、自分という軸があって「決してブレない」

どんなシーンでも感情が安定し、やさしく大きな心で包み込んでくれる力のことを言います。

  • いつも自分の意見ばかりを言い通し
  • 彼の意見を聞かない
  • 友達の意見や流行に流されて
  • 自分という軸がない
  • 些細なことでイラっとする
  • 感情的になってしまう

このような心当たりありませんか?

夫に魅力を感じてもらうためには、まず、彼の意見を聴く力をつけましょう。

次に、彼にとって一番何がベストなのかを考え、何があっても彼を受け止めるだけの覚悟を決め行動する。

以上のことを少しずつ取り入れ、包容力を身につけましょう。

夫に「好きだよ」と言わせる焼きもちの焼かせ方

夫に「好きだよ」と言わせる焼きもち
出合った頃は、緊張のあまり食事も喉を通らないなんて可愛い時期もあったはずなのに・・・。

結婚生活も長くなってくると、

  • 夫の前で平気でおならをしたり
  • ノーメイクで過ごす
  • 下着姿もへっちゃら
  • ムダ毛の処理なんて堂々とできるわ

と思っている人いませんか?

 

確かに長く同じ屋根の下で生活を続けていると、夫の事を異性を意識しなくなることもあるでしょう。

ただ、そのような状況をずっと続けていると、夫は妻に女としての魅力を感じなくなり、当然のように別の異性に関心が移ることもあるでしょう。

結婚生活が長く続いてもずっと夫に「好きだよ」と言わせたいなら、女としての努力は必要不可欠。

 

ここからは、夫婦生活が長くなってもいつまでも夫をドキっとさせ、やきもちを焼いてくれる土台の作り方を紹介します。

濃厚なスキンシップでやきもちの土台を作る

単なるスキンシップではいけません。

夫が妻を女として意識し、
思わず「好きだよ」と耳元でささやいてしまいそうになるようなスキンシップが効果的。

例えば、手を握るときなど

「握手をするように握るのではなく」
「全部の指を絡ませるように握ったり」
「夫の背後から両肩に手を滑らせるように体をつっくけたり」
「胸を夫の腕にピタッとくっつけるように腕を絡ませる」

など、いつもとは違うスキンシップを楽しんでください。

この場合の注意点ですが、毎日濃厚なスキンシップを行ってはいけません。

妻がいつもとは違う行動を時々やるからこそ、ドキっとするのです。

女性らしいボディラインをキープする

当たり前のようでいて、非常に難しいのが、ボディラインの維持。

年齢を重ねるごとにその難易度は増すでしょう。

しかしそれを乗り越えてこそ、美しいボディラインを維持することができます。

顔や性格も大事ですが、それをカバーできるだけの効果は、絞られたボディラインにはあります。

ちょっとエロいボディラインを維持していれば、夫は自然と「好きだよ」なんて言葉を発してくれるはずです。

ケンカのときこそしっかりメイク

自宅ではノーメイクという女性が非常に多いと思いますが、できれば、薄化粧程度のメイクは行うように心がけてください。

美肌のために、スッピンの方がいいと思っているかもしれませんが、どんなときでもきちんとしている妻は魅力的に写ります。

特に夫とケンカをしているときは、きちんとメイクをする。

なぜなら、ケンカをしているときというのは、ただでさえ腹立たしく感じているのに

メイクもせずスッピンでおばさんのような妻を目の当たりにするとそれだけで
「あ~何でこんな女と結婚したんだろう」と幻滅するものです。

逆にケンカをしているときでも目の前にいる妻が

きちんとしたヘアスタイルとメイクで怒っている姿
というのは、それだけで魅力的にうつるものなのです。

冷静に見れば見るほど、
「あ~本当に綺麗だな」
「怒っている顔も好きだな」

と感じることもあるとか。

以上のように、夫に「好きだよ」と言わせたい人は、女としての努力を惜しんではいけません。

努力なしでは、簡単に好きだよなんて恥ずかしい言葉は言ってくれないでしょう。

旦那のやきもち心を揺さぶる!夫をキュンキュンさせる魅力的な女

旦那のやきもち心を揺さぶる!

「一緒にいて楽しい!」
「胸がドキドキする!」
「気づけばいつも笑っている!」

そんな風に感じられる妻に対し、夫は魅力を感じ、やきもちを焼きやすくなります。

逆に、

「一緒にいてつまらない」
「いつもイライラする」
「気づいたら喧嘩している。」

という女性に対しては、常に不満を抱いているので、気持ちが離れるのは時間の問題です。

 

あなたは、夫の心をキュンキュン刺激していますか?

ここからは、一緒にいて「いつもハッピーだな~」と思われる女性になる秘訣を紹介します。

些細なことで喜んでくれる

何に対しても、喜んでくれる妻といると、夫は、とてもうれしくなります。

例えば、

コンビニの安いスイーツをお土産にしたのに、すごく喜んでくれたり、1時間と短いデートなのに、それでも喜んでくれたりなど。

些細なことだけど、
「夫にしてもらった事なら何でも満足する」その姿勢が、旦那の気持ちをハッピーにする秘訣です。

彼が海で拾った石ころにだって、喜べるくらいの「愛」を持てる女性になりましょう。

どんな相手にも気配りができる

モテる女性や浮気されない女性は、周囲の人間に対する気配りが上手。

人は、自分に余裕がなくなると、相手の気持ちを考えて行動できなくなり、時に周囲に迷惑をかけてしまうこともあります。

しかし、魅力的な女性は、どんな状況でも真っ先に相手の事を最優先に考えて行動できるので、一緒にいてとても居心地が良いと感じます。

 

交際中のカップルの場合で、気配りのできる彼女に対し、「理想の奥さん」と男性がジャッジするので、結婚と結びつけた交際に発展しやすいといわれています。

自分よりも、常に他人のことを考えて行動できる女性に、キュンキュンしない男性は、いないはずです。

プラス思考である

何かに失敗しても、プラス思考で
ポジティブな女性と一緒にいると、それだけで心にゆとりができ、楽しく過ごすことができます。

落ち込んでいる自分に

「大丈夫!きっとなんとかなるわ」
と、笑顔で励まされるだけで、胸がキュンキュンするのです。

逆に、
マイナス思考でネガティブな女性と一緒にいると常に暗い気持ちになる

「何事に対しても楽しくない」
「つまらない」
「やる気がわかない」

と感じるようになり、次第に二人の関係もギクシャクしてくる。

以上が夫の心をキュンキュン刺激できる女性です。

些細なことで喜び、常に笑顔で、気配りができるプラス思考の女性。

旦那にやきもちを焼かせるには結局妻のあなたが魅力的であること

魅力的な妻が旦那にやきもちを焼かせる
魅力的な妻でいるというのはとても難しいと考えがちですが、簡単に言うと「旦那の心をゆさぶること」なのです。

それは、悪い意味ではなく、良い意味で恋愛ゲームと一緒と考えて下さい。

こうしたら「ドキッと」するかな?
コレを言えば驚いてくれるかな?

程度の軽いもので大丈夫です。

旦那にやきもちを焼くのも、旦那にやきもちを焼いてもらうのも、夫婦の生活を良くしてくれるスパイスになります。

ただし、重すぎるやきもちは逆効果ですので、そこだけに注意し良いやきもちを焼ける仲になって行くよう意識してみましょう。

また、やきもちを焼き過ぎて疲れたという人は
夫の気持ちを虜にするという意味でも↓こちらもチェックして下さい。

夫の心を取り戻して虜にする方法
【悪用厳禁】夫を"虜"にしてしまう10年以上売れているマニュアル 「夫の気持ちを取り戻したい!」 「出会った頃のように愛されたい!」 「浮気した夫でも私に関心を持って欲しい!」 など、夫が...

夫の心を"虜"にして離さない

  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【悪用厳禁】夫を”虜”にしてしまう10年以上売れているマニュアル

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の無料相談はどこにする?