夫の浮気を辞めさせる方法

仕事が忙しくなって出張が増えた夫!浮気の可能性は?

夫の仕事が急に忙しくなったり、出張が増えたりしたら、浮気を疑うといいでしょう。
一般的に男性が浮気をする場合は、仕事の陰に隠れていることが多いからです。

もちろん、出張や時間外出勤が、必ずしも浮気しているとは限りません。
ただ、中には浮気をしている事を妻に悟られないようにと、できるだけ、妻と一緒に過ごす時間を避けている事もあるでしょう。

女性の勘は鋭く、男性は嘘をつくのが下手。
長年連れ添った夫の表情や行動の些細な変化から妻はすぐに浮気に気づいてしまうからです。

それが怖くて、自宅にいる時間を出来るだけ、少なくしている可能性もあります。
そこで、今回は、仕事が忙しくなって、出張が突然増えたり、残業が増えたりした夫の浮気を調べる方法を紹介します。

ただし、浮気ではない可能性も十分に考えられるので、確証を掴むまで絶対に夫を問い詰めたり、調査したりしている事は気づかれないようにしましょう。

浮気を妻に勘ぐられない究極の言い訳が「仕事」です。
しかし、嘘を重ねると、必ずどこかにほころびが出てきますので、それを見逃さないようにしましょう。

ほころびが見つかる場所は、4つ。
給与明細、レシート、カード、携帯電話です。

1・給与明細

まず注目したいのが、「給与明細」です。
給与明細には、その月に出勤した日数や時間が記載されます。

そして、出張手当や時間外(残業)手当などの細かく記録されます。
もし、夫の言うとおり出張や残業が増えたのであれば、その分給料が増えているはずです。

しかし、それだけでは、夫の浮気の疑いを解除するのは危険。
なぜなら、本当に以前よりも、出張や時間外が増えて、給与が若干増えたことで、ごまかされるケースもあるからです。

ただ、一般的な給与明細は、「○月○日に出張」「残業を○時間した」という細かい記載はありません。
月トータルの出張回数や残業時間、そして合計額が記載されている程度。

そこから、夫の浮気を確認するには、こまめな夫の日々の行動チェックが必要となります。
例えば、夫が「週末から出張」「今日は残業だから遅くなる」と申告した「日付」と帰宅の「時間」を記録しましょう。

出張の場合は、出発日、行き先、宿泊先、滞在日数、帰宅日を細かく記録します。
出張に関する明細は、回数で分かりやすく記載されていますので、夫の申告した出張の回数と、給与明細の回数が異なれば、「嘘」と言う事になり、浮気の可能性を疑いましょう。

残業の場合は、終業時間が6時なら、それ以降の時間から帰宅までの時間を記録しておきます。
給与明細の時間外の欄は、月トータルの金額が記載されているだけで、パッと見だけでは、浮気を疑うことは出来ません。

そこで、さらに詳しく確かめるための方法を紹介します。
まず正社員は固定給なので、以下の方法で時間給を算出します。

(固定給与額)÷月間の所定労働時間=1時間辺りの時間給

各会社によって、時間外(残業)にかかる割り増し率は、異なりますが、一般的な相場で考えると

・労働時間が8時間を越えた場合・・・時間給の125%程度
・休日出勤が時間給の135%程度
・深夜が時間給の150%程度

となり、先ほど算出した時間給に、割り増し率をかければ、時間外(残業)手当が分かります。

例えば、1月の残業手当が、2万円の場合。
時間給に割り増し率をかけた残業手当を算出し、2万円で割ると月の残業時間が得られます。

あなたの記録と、給与明細の残業時間が大きく異なれば、浮気を疑いましょう。

2・レシート等明細書

給与明細があなたの記録と異なっているだけでは、正直浮気確定とはなりません。
もしかすると、浮気ではなく、趣味の競馬やパチンコ、メイドカフェや風俗などに通っているだけなのかもしれませんよね。

そこで、もっと浮気の疑いをクリアにするためレシート等の明細書を確認しましょう。
レシートやクレジットカードの明細書には、日付、場所、時間などが、そしてレストランやホテルのレシートには、利用人数まで親切に記録されます。

夫の「出張(残業)」を記録したメモと、夫の財布やスーツのポケット、車のダッシュボードなどから見つけたレシートの日付、時間、場所等を照らし合わせてください。

出張(残業)しているはずの時間に予定の場所以外のところで、買い物や食事なんて、ありえません。
これは、浮気以外に疑う余地はありませんよね。

さらにレシートからは、何を購入し、どんな食事をしたかを知ることも出来ます。
例えば、コンビニエンスストアで、歯ブラシやかみそり、下着などを購入したと分かれば、それはもう、浮気相手と密接な関係にあると判断して間違いありません。

レストランのレシートで、お一人1万円ほどのコースを注文し、高級ワインを飲んだ形跡があれば、浮気相手に多額の金を貢いでいる可能性も疑われます。

3・カードの記録を調べる

夫がカードを使用している場合は、インターネットで、情報の入手が可能です。
ただし、カード番号と暗証番号は事前に把握しておくようにしましょう。

各カード会社のサイトからマイページにログインしたら、何月何日、何曜日、何時、ショップ名、お買い物内容等がすべて確認できます。

もし、出張(残業)の日時に全く関係のない場所が見つかれば、浮気相手の自宅が近くにあるということかもしれません。

ちなみに、夫の行動を細かくチェックしたい場合は、お小遣いを電子マネーに変えましょう。
電子マネーは、ネットで全てのアクションが管理できますので、夫の行動は丸裸に出来ます。

小遣いを現金で持たせるよりもそっちの方が浮気防止には、最適。
ただし、夫には、そのことを知られないように注意してね。

4・携帯電話、連絡

最後は、夫に直接連絡しましょう。
ただし、ただ連絡するだけでは、意味がありません。

夫の浮気の有無を確認する作業なのですから、手順を間違えないようにしましょう。
まず、出張先の夫に連絡をいれましょう。

携帯電話に連絡をし、なんとなく様子を伺ってください。
次に、宿泊先のホテルに連絡し、本当に夫が滞在しているかを確認しましょう。

できれば、夫がホテルを留守にする時間を見計らうのがベスト。
もしもホテルに宿泊記録がなければ、浮気は確定です。

ただし、場合によっては、本当に浮気相手と宿泊している可能性も高いので、その場合は、次のステップへ進みましょう。

最後は、夫の会社に連絡をいれましょう。
このときの注意点は、「妻」であることを隠さなければいけません。

なぜなら会社の同僚は、夫の浮気を知っていて、夫をかばう可能性が高いからです。
本当は、休暇をとっているのに、出張と嘘をつくこともあるので、できれば、友達、同業者、営業先の人、などを装って所在を確認しましょう。

それで、浮気の可能性がはっきりとするはずです。
最後は、やや高度なテクニックが必要となりますが、夫の無実を晴らし、あなたのもやもやを取り除くためにも、やる価値はあると思いますよ。

ただ、どうしても一人で行動するのは無理、と思う場合は、興信所や探偵事務所に相談することも出来ます。

多少費用はかかりますが、無駄な労力を使わず、夫の浮気の疑いを晴らしてくれますよ。


夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の無料相談はどこにする?