浮気発覚でパニックを回避する3つのステップ

Pocket

男の浮気癖は治らないものが常識としていわれていますが、だからといって夫の浮気の事実を知ったときに冷静に対応できますか?

夫のことを愛していればいるほど、浮気をされたショックというのは、計り知れません。
しかし、浮気発覚でパニックになってしまっては、大切な夫を失ってしまう危険性もあるのです。

浮気したらすぐ離婚と考える女性もいますが、浮気だけで、夫との関係をダメにしたくない、もう一度夫婦関係を修復し、またラブラブな関係を築きたいというならば、浮気発覚でパニックに陥らないための方法を覚えておくといいでしょう。

自分の夫がまさ浮気なんてと思っている人も、ひとごとではありませんよ。
男性は、いつ何時妻以外の女性から誘惑されるかなんて分からないのですから。

万が一夫の浮気が発覚し、とっさに取ってしまった行動が離婚を引き寄せないためにも、最悪の事を考えておくことも必要なのです。

もしも夫が浮気したら、次の3つのステップで、パニックした心を冷静に取り戻せるようにしてください。

ステップ1・夫の言い訳に耳を傾けよう

感情的になり、浮気をとがめるのではなく、まずは夫が発する言葉に耳を傾ける努力をしてください。
あなたが先に口を開いてはいけません。

とっさに、目の前の夫を責め立てたい気持はよく理解できますが、深く息を吸って、吐いて呼吸を整え、何を口にするのか耳を傾けることからはじめましょう。

そして、自分の今の気持も冷静に素直に伝えるようにしてください。
このとき決して、泣いたり、大声を出したりと取り乱してはいけません。

自分の気持を伝えられない場合は、何も口にしなくてもいいでしょう。
咎められる行為よりも無言で対応する妻の態度のほうが、浮気をした夫の罪悪感を引き出すことができるはずです。

ステップ2・許す努力をしよう

前に進むためには、何かを譲る、許す、ことに努力しなければいけません。
浮気をしたという事実はこの先も消えることはありませんが、前に進むためには、浮気をした夫のことを許すことからはじめなければいけません。

浮気をした夫を許すことができないという場合は、なぜ夫が浮気をしてしまったのかを考えてください。
浮気をさせたのは、妻であるあなたに何かしらの原因があったのではないでしょうか。

つまり浮気をしたのは、夫だけの責任ではありません。
夫を許すと言うことは、あなたが無意識にしてしまった夫への愛情不足も反省することになるのです。

ステップ3・浮気をしたという事実を許さない

ただ、だからといって、浮気をしたという事実は、絶対に許してはいけません。
浮気を完全に許してしまうと、再び浮気をする夫も少なくありません。

この先再び浮気をした場合には、どのようなリスクがあるのかをしっかりと夫に認識させる必要があります。
この場合、ある程度の脅迫は必要不可欠です。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事