昔以上に夫婦で仲良くしたい夫婦円満のコツ

Pocket

結婚したばかりの夫婦は、その先の未来に希望と夢を抱き、何をするにも新鮮で楽しく、毎日をハッピーに過ごすことができるでしょう。

ただ、その気持は、時の経過とともに次第にダウンしてきます。
結婚当初の気持を何十年も持続させることは当然ですが難しいでしょう。

しかし、夫婦として歩みだした以上、襲い掛かるさまざまなトラブルや危機を乗り越えなければいけないのです。
若い頃のようにラブラブな雰囲気はないものの、それ以上に強く二人を結びつける目には見えない絆ができてくるのが、夫婦の本当の形。

昔以上に夫婦で仲良くしたい、もっともっと深い場所で繋がりたい、そう願っている方にオススメの夫婦円満のコツを紹介しましょう。

何も特別なことではありません。
日々訪れる平凡な毎日の中で、ちょっとした努力を惜しまなければいいのです。

夫婦円満のコツ・感謝を忘れない

夫婦生活も長くなってくると、暗黙の了解のもと生活することが常識になっていますが、これでは、夫婦円満の秘訣にはなりません。

親しい仲にも礼儀あり、という言葉があるように、何かしてもらったら常に感謝の言葉を口にすることを忘れてはいけません。

ただ、男性は、妻がしてくれて当たり前といった考えが強く、なかなか「ありがとう」が素直にいえない人が多いのが現実。

だからといって、そのたびに不満に感じてはいけません。
夫に不満を口にする前に、家族の為に汗水流し働いていることに感謝をしてください。

そして夫が感謝の気持を口にしないのは、「不器用だから」心の中で少し微笑んであげられるだけのゆとりを持ちましょう。

何もかも理解し、大きな心で受け止めてくれる妻の存在に、夫は感謝にこの先も決して妻を悲しませるような行動はしないはずです。

男と女の表現方法は、まったく異なります。
ただそれぞれに抱える「感謝の気持」は絶対に忘れないようにしましょう。

夫婦円満のコツ・1日10分の二人の時間

育児や家事、仕事やつきあい、など色々な理由で夫婦の会話がなくなり、気づけばすれ違いが多くなっているという夫婦も少なくありません。

離婚の原因の一つに夫婦のすれ違い、といった問題があります。
ただ、この問題を解決するのは、さほど難しいことではありません。

1日たったの10分、いや5分でもいいのです。
夫婦二人だけで過ごす時間を必ず設けるようにしましょう。

朝食の時間、夕食後のティータイム、就寝前のひと時、など1日のうち、この時間だけは、絶対に外せない夫婦の時間というものを決めるようにしてください。

夫婦の時間を過ごすときには、美味しいハーブティー等があれば尚良いとされています。
会話がなくてもいいのです。

ただ同じ時間、肩を寄せたり、顔を見て過ごすというだけでも、十分にコミュニケーションが取れているといってもいいのではないでしょうか。

昔以上に夫婦で仲良くしたいと思うならば、日々の生活にちょっとだけ工夫を凝らす努力をしましょう。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事

スカイスクレーパー