GPSで浮気を暴く女たち

Pocket

今や一人1台は持っているといわれている携帯電話ですが、人によっては、2台、3台と使いこなしている人もいます。
それだけ身近にある携帯電話は、浮気の証拠が山ほど隠されているものとして、度々取り上げられます。

浮気をしている人は、浮気相手との連絡手段に携帯電話を利用しますので、その中には、確実に浮気の証拠が残されているはずです。

しかし、この事実は多くの人が知っていることですから、携帯電話に残されている浮気の証拠は、すでに消去されたり、内容が確認できないようロックがかけられているのがほとんどと言われています。

ただ携帯電話でできる浮気の発覚というのは、何もその情報だけではありません。
すでにご存じの方もいると思いますが、携帯電話には、GPSという機能がついており、これが浮気の証拠を暴いてくれるという方法もあります。

GPSが浮気を教えてくれる

現在GPS機能を使用し浮気の調査及び防止、パートナーの行動を監視している人というのは、既婚者もしくは、同棲という形態にある女性がほとんどで、男性に内緒でGPS機能を利用しているようです。

特に既婚者の場合、夫の帰宅が遅かったり、浮気グセのある夫を持ってしまったという方は、GPS機能を駆使し、浮気を未然に防いだり、浮気の現場に直接乗り込むなどの利用をしているようです。

GPS機能は、相手の居場所を突き止めるだけのことしかできませんので、実際に浮気をしているかどうかというところまでは詳しく特定することはできません。

「仕事で帰宅が遅くなる」と言われた場合、職場とは全く違う場所をGPSの機能がしめしたり、出張といっていたのに、全く違う地域にいるなどといった情報を入手することはできますが、行動の内容までは把握できません。

居場所が違うからといって、浮気と断定することはできませんが、嘘をついていることに変わりはありませんよね。
男性に中には、「急な仕事で当初の予定とは、全く違う場所に行った」と言い訳をつく人もいますし、GPSの機能がラブホテルを示した場合には、「体調が急に悪くなって一人で休んでいた」なんていいわけをする人もいるようですよ。

この言い訳を女性がどう捉えるかは人に寄り切りですが、浮気を断定しなくても二人の関係に深い溝ができるのは避けられないでしょう。

GPSの履歴だけでは浮気の証拠にならない?

また離婚を成立させたいと希望している人は、GPSの履歴だけでは、「浮気の証拠」としての活用はできませんので、注意がしましょう。

先程も説明したように、GPSの履歴を使用し、何月何日にどこに行ったという情報までは特定できますが、だから浮気をしたという証拠にはなりません。

もしも浮気の決定的な証拠が必要ならば、GPS機能を活用し、パートナーを追跡する必要があります。
行動を監視し、追跡することで、浮気相手と一緒にいるところを見つけることが可能で、それを写真に撮るというのが重要です。

ホテルにいるという事実だけでは、浮気の証拠になりませんし、二人で仲良くお茶を飲んでいるツーショットでもいけません。
あくまでも誰が見ても「浮気」と分かるようなシーンでなければいけないのです。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談して占ってみる
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事

スカイスクレーパー