浮気される女の2大特徴とは

Pocket

男女が付き合うにあたって、タブーとされているが「浮気」。しかしこの「浮気」にも人それぞれに基準が違い、たった1回他の女性と食事をする時間を作っただけでも浮気だと男性を避難する女性も多いようです。

ただ男性が他の女性に心を動かされるのは、何も男性側だけに100%非があるわけではないのです。
その理由に浮気される女性はある共通の特徴があると言われているのです。

自分の彼氏に浮気されないための対処法としては、浮気されない女になる必要があります。
では、どのような女性が男性に浮気されてしまうのか、自分に当てはまるのかをチャックしてみるといいでしょう。

彼のために尽くしているつもり?世話好き女は浮気される

浮気される女性の中には、「彼のために色々と努力をし、彼の欲している事は、全部やってあげる」という持論があるようです。
確かに、何から何まで世話を焼いていくれる女性と一緒にいると、とても楽に生活できるかもしれません。

しかしそれはが、「浮気されない女性」とイコールにはならないという事に、早く気がづかなければなりません。
男性は、一から十まですべて女性に与えられるよりも、頼られることの方を良しとします。
男性の自尊心を保つためには、時に女性に頼られる事が必要なのです。

「俺がこの女を守らなければ」という使命感こそが、男性が男性らしくなれる瞬間でもあり、二人の関係を長く続けるための秘訣にもなるのです。

女性に全てを与えられてしまうと「俺という人間は一人では何も出来ないのでは」という無能さを感じ、男らしさという満足感を別の女性に求める傾向にあると言われ、いわゆる「浮気」に走るのです。

ここまで聞くとなんとも勝手な言い分かもしれませんが、世話を焼きすぎるのもほどほどにしなければ、浮気されやすい女性になってしまうということなのですね。

恥じらいをなくした女は浮気される


付き合いが長くなると次第に相手に対する意識に変化が訪れます。
出会った当初は、相手に認められたい一心で、何事に対しても一生懸命に努力をしていたはず。

なのに今はどうですか?
彼の前でみすぼらしい格好になったり、化粧をしないなど最低の女性になっていないだろうか?

「彼の前ではリラックスできる」という理由を盾に、羞恥心が失われていることはありませんか。
いくらリラックスできるからといっても、彼を男として意識ないような行動や言動は、相手に「浮気してください」といっているのと何ら変わらないのでは?

男という生き物は、相手の女性が恥じらう姿を見せると本能的に「支配したい、俺のものにしたい」という強烈な欲望が湧き上がると言われています。

男性特有のホルモンでもあるテストステロンという物質は、男性の攻撃性と性欲を司っており、恥じらいを見せる女性に対し活溌に分泌されるといいます。

その為円満なセックスライフを送ることも可能で、良い性生活は、二人の関係を良好に保つ事が可能なのです。
しかし、羞恥心が薄れている女性に対しては、本来の出るべき男性ホルモン分泌が促されず、性欲が沸き立たない、つまりセックスレスになる傾向があると言われています。

性生活が壊れてしまうと自然とお互いの存在を必要とせず、別に刺激を求めるようになるのです。
同じ人と長く付き合うためには、男と女の関係を保つ必要があり、その為には、ある程度の羞恥心と刺激が必要なのです。
居心地がいいからと何もかもをオープンにしているとあなたから発せられる魅力は、失われていく一方なのです。

Pocket

パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事