スマホ(携帯)で気軽にできる浮気調査!彼が見落としがちな証拠

Pocket

「この人もしかして浮気しているかも」と第六感が働いた事がありませんか?

「デートの誘いが少なくなった!」
「連絡を無視された!」
「携帯をトイレにまで持ち込むようになった!」
「突然冷たくなった!」
「急に優しくなった!」

疑いだしたらきりがありませんが、彼の態度が怪しいのは浮気のサインかも知れません。

携帯電話(スマホ)の着信履歴やメールの送受信履歴を確認できたら、浮気を見抜くことが出来ますが、浮気の発覚を警戒している人も多くなっているため、浮気の証拠となるような痕跡はすでに消去している可能性があります。

そこで見落としがちな≪スマホの機能等を使いながら、彼の浮気を見抜く方法≫をご紹介します。

スマホ浮気チェック①SNSを活用!

彼がFacebookなどSNSを利用している場合には、いいね!やコメントのやりとりから浮気を見抜く事が可能です。

SNSでの浮気は、あなたにバレ無いと思い込んでいる事が多いので、そこを逆手に取ります。

ただし、Facebookで浮気をチェックするには、Facebookのアカウントが必要になるので、アカウントを作成してください。アカウントを作ったら彼のページにいって頻繁に、いいね!を押している人やコメントを残している人をチェックしてください。

親密そうなコメントのやりとりをしている場合には、その相手が浮気相手の可能性が高くなります。

そして、浮気相手の可能性が高い相手のアカウントもチェックしておきましょう。
彼の写っている写真にタグつけされているか、彼がよく行くレストランやショップに行っているかチェックすることで浮気相手の行動が分かります。

有力な情報には欠けるかもしれませんが、浮気をしているかもしれないという判断材料にはなります。

スマホ浮気チェック②予測変換機能を活用!

浮気をしている男性が、携帯(スマホ)の通話履歴やメールのやりとりを削除をするのが一般的です。ですが、「予測変換機能」までは意外に削除していない場合が多いのです。

「予測変換機能」というのは、頻繁に使用している言葉を携帯電話機能が自然に覚えてくれる機能のことをいいます。

メール文を作成するときに頻繁に使用する言葉やインターネット検索で以前に使用したキーワードが、次に入力しやすいように「あ」という文字を入力しただけで「愛してる」という言葉などが表示されます。

この場合、「愛している」という言葉を頻繁に使用しているという事が予想されますので、浮気相手にこの言葉を使ったメールを送信しているのかもしれません。

「い」という文字を入力すると「いつものところで」、「つ」という文字には、「妻は留守」というような頻繁に使用している言葉が後に続きます。

手間がかかりますが「あ」から「ん」まで調べていると、浮気相手の名前や削除したメールの内容を調べることが出来るので有力な情報に繋がるかもしれません。

これらをチェックするだけでも彼がどのようなメールを送っているのかをチェックできるのです。

まとめ:スマホを活用し浮気のサインを見逃すな!

浮気をする男性は、携帯やスマホの履歴にすごく気を付けますが、「予測変換機能」については見落としている事が多いのです。ですので、この予測変換機能を使い浮気のチェックを行いましょう。

そして、彼がSNSを使っているのであれば、どのように使っているのかを細かく見ていくことで、ある程度彼の行動を把握することが出来ます。

この二つを活用することで、浮気の第一段階を発見する事も可能です。

「なんだか、彼が怪しい」と思ったらまずは、気軽に試してみましょう。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事