夫の浮気をこの目で知る!浮気調査に必要な尾行のポイントや注意点

浮気調査に必要な尾行のポイントや注意点
Pocket

尾行なんて・・・

  • 探偵のやること
  • 素人には無理
  • そんなテクニックない

そんな事ありません。
しかも尾行によって、浮気の決定的な証拠を掴む事もできます。

さらに、尾行によって、夫の浮気を未然に防いだり、浮気の証拠を突きつけ、自分有利の離婚へと進めたりと、なにかと必要。
そこで今回は、浮気調査に必要な「尾行」のやり方や注意点、ポイントなどを紹介します。

ただし、そうはいっても、素人がやる事なので、無理は禁物です。

「尾行」の目的は何?なぜ「尾行の必要があるの?目的をはっきりさせよう!」

はっきりいって、「尾行」は簡単ではありません。
だからこそ、この「尾行」で何を得たいのか、その目的をはっきりとし、一つに絞りましょう。

プロならともかく、素人が行なう尾行で、たくさんの情報は得られません。
例えば、夫の浮気を疑っているなら

  • 浮気相手がだれなのか知りたい
  • 夫の1日の行動が知りたい

という目的をはっきりさせ、その答えが分かったら、その時点で「尾行」を終了させます。
素人が尾行に失敗する時、夫の浮気相手が分かった瞬間、浮気相手に飛びつき場外乱闘騒ぎになるなど、危険な状況になることも。

「尾行」で何を得たいのか、何を目的に「尾行」するのか自分の気持を整理してください。
では、いよいよ尾行のポイントを紹介します。

ポイント1、ターゲットに気づかれないための必要最小限アイテムはこれ!

「尾行」とは、ターゲットに気づかれたその時点が終わり。
何が終わるか、「全て」が台無し。

もし、夫の浮気が、妻の勘違いだった場合は、さらに最悪。
夫の信頼を失い、夫婦不仲や離婚になるケースもあります。

そのため、決してターゲットに「尾行」を気づかれてはいけない、それが鉄則。
それを可能にするのが、尾行アイテム。

帽子やサングラス、マスクなどはもちろんですが、長時間尾行する場合、同じ格好では、気づかれてしまいます。
なので、帽子やシャツをリバーシブルにしたり、サングラスから伊達めがねに替えたり、できるアイテムをチョイスしましょう。

また、距離を広くとる必要があるので、多少値ははりますが、小型双眼鏡などもおススメ。

ポイント2、「友達」「兄弟」などの“強力”で“協力”な頼もしい助人たち

一人でずっと尾行するのは、かなりハードルが高い。
尾行のプロでも、長時間一人でというのは、そうそうありません。

たいてい、2,3人のチームで動くのが尾行を成功させるコツ。
そのため、夫が浮気しているかもしれない事をちゃんと話し、理解してくれた友人や家族に、尾行の相談をしてみましょう。

仕事などの都合で、簡単に引き受けてくれる人を見つけることは難しいかもしれませんが、一人よりも2人、3人の方が、「尾行」を成功させやすいのも事実。
ただし、尾行を依頼するとき、夫にリークしそうな人は、避ける事。

万が一、尾行を夫に気づかれると、浮気を暴くどころの話ではなくなります。

ポイント3、「自転車」「バイク」「車」などの使用も検討しよう

夫の行動によっては、徒歩だけでは、尾行できない事もあります。
例えば、夫がマイカーで移動する、タクシーやバス、電車を利用する場合、狭い空間で尾行に気づかれたり、とっさにタクシーに乗れなかったり、結果、夫を見失う可能性があります。

しかし、2,3人の協力者と、自転車、車、バイクという複数の車両があれば、夫の動きに柔軟に対応できます。
ただし、車両での尾行は、事故の危険性も高まるので、無理は禁物です。

ポイント4、「探偵」「興信所」など浮気調査のプロに依頼しよう

ポイント1から3まで「尾行」のポイントを紹介してきましたが、やっぱり素人が、1日2日で成しえる事ではありません。
大きなトラブルによって、夫婦関係が悪化したり、尾行中の車両の事故で、大変なトラブルに巻き込まれたり、さまざまな危険が起こりうる可能性も考えられます。

さらに最悪な状況は、夫が浮気しているという証拠を抑えられず、離婚を言い渡されたら、大切な夫を失うだけでなく、慰謝料が請求できず、離婚後の路頭に迷うという惨事も。

そんなリスク回避には、やはり、尾行のプロに調査を依頼することです。
浮気調査を専門とする「探偵事務所」や「興信所」では、尾行調査も行なっています。

多少の費用はかかりますが、安全で、確実な成果を上げてくれるでしょう。

「浮気調査に必要な尾行のポイントや注意点」のまとめ

ここで紹介する「尾行」のポイントや注意点で、一応素人でも尾行はできる。
最後にもう一度、要点をまとめると

・尾行に必要なアイテムいろいろ
帽子やサングラスなどの定番アイテムから双眼鏡、リバーシブル服まで色々。

・尾行をサポートする助人たち
友人や兄弟、など、浮気調査に理解をしめす人に協力してもらう

・車両多用で尾行の精度をあげる
バイクや車、自転車があれば、ターゲットのとっさの行動に対応

・尾行のプロなら安心
探偵に興信所、尾行のプロなら確実な成果を届ける

最終的には、プロに依頼するのが一番だが、やれる事はやってみたい、そう思う方におススメの情報です。
根気と体力は必要ですが、夫の浮気をはっきりさせたいなら、是非参考にしてください。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事

スカイスクレーパー