尾行のコツとは

Pocket

大切な人に裏切れらないためには、浮気を早期発見し、早期に対処することが一番良い方法です。
浮気をしているかもしれないというなんとなくの直感が働いた場合には、夫や彼の行動をじっくりと観察してみましょう。

相手をよく見ることで、いつもとは違うような行動に気づけるはずです。
男性に比べて女性は、浮気に対する直感が働くといわれ、男性は女性に比べて嘘がそれほど上手ではありませんので、完璧に浮気を隠すことはできないでしょう。

たった1回の浮気で大切な彼や夫を失うことは絶対に避けたいという場合には、「浮気」である初期の段階で見ぬかなければなりません。

浮気が本気の恋に変わり、精神面に変化がうまれてしまったら、取り返しの付かない状況になるからです。
男性は、浮気をし始めた時期を境に、これまでとは、違う行動やファッション、言動などが多くなります。

些細なことも見逃さないように注意をしましょう。

尾行をしてみよう

男性が「残業」といって決まった曜日に必ず帰宅が遅くなる時には、仕事帰りの夫の足どりを追いかけてみましょう。
尾行というのは、簡単ではありません。

ただ怪しいと思っているターゲットを追いかけることで、浮気相手と密会している決定的な現場を押さえる事ができるのは確実です。

探偵や浮気調査のプロに尾行を依頼するのが最も効果的かもしれせんが、費用がかなりかかってしまいますので、時間に余裕がある人は、自分で尾行をしてみるといいでしょう。

気付かれないようにする尾行のポイント

ターゲットに尾行している事を気づかれてしまったら、浮気をしている事実を完全に隠されてしまいます。
ですから絶対に尾行していることを気付かれないように注意をしなければなりません。

プロの探偵ですら、尾行はすごく難しいと言われていますので、それなりに覚悟を決めましょう。
夫は彼や尾行するあなたの存在を誰よりもよく知っているのですから、遠目に見つかってもバレてしまいます。

いつも着用している服装を避け、日頃着けないような服を選ぶようにしてください。
帽子やメガネをつけ、顔がバレないように工夫をしましょう。

電車での移動をする場合には、横並びの列に立つのが尾行する時のポイントです。

万が一の場合にも冷静に対応しよう

尾行を続けていると、残念ながら浮気の現場に遭遇する事があります。
不安と悲しみ、怒りなどの感情が一気に押し寄せてきますので、瞬間的に二人の間に割って入って、怒鳴り散らしたい気持ちも理解できますが、ここは一つ冷静に対応しましょう。

沸き立つ感情をグッと抑え、持っているカメラや携帯電話で現場の写真をしっかりと取ってください。
両方の顔がはっきりとうつるようにしましょう。

証拠をつかんだらその場を離れ、改めて後日証拠を突きつけ、話し合いの時間を作るようにしてください。
それまでには、心を沈めておくようにしましょうね。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事

スカイスクレーパー