夫の浮気を普段乗っている車から発見する為のチェックポイント

Pocket

夫が普段からよく車を使う場合、その車を調べることで浮気を発見することができます。

日頃から車での移動が多い夫は、浮気相手を乗せてドライブに行ったり、食事やショッピング、密会等を行っている事があります。

浮気相手の存在を公にできない手前、住んでいる場所から遠くはなれた街まで足を運び、浮気を楽しむ事が多いのです。

車の灰皿をチェックしよう!

浮気相手と二人でドライブに行く場合は、女性を助手席に座らせるのが普通です。ですから、助手席周辺を調べてみると意外といろいろなものが発掘できます。

夫が喫煙者の場合には、灰皿にタバコの吸いがらが残っている事があります。浮気相手も喫煙者の場合は、あまり目にした事のない銘柄の吸殻を発見できるでしょう。

また、タバコの口部分に口紅がついていたら、浮気相手の吸殻かもしれません。

この方法は、車内を禁煙にしている場合や喫煙しない方の場合には、この手の方法は使用できません。

カーナビの走行履歴をチェックしよう!

カーナビには、走行履歴が残されます。

出張と言っていた日の記録に、出張先とは違った目的地が残されていたり、明らかに走行ルートに変な点があったら、浮気相手と旅行に行っている可能性があります。

さらに走行ルートをたどると夫が日頃行かないような場所の履歴が残されている場合にも、疑わしい行動をしていると考えられます。

助手席シートを確認しよう!

シートが布製の場合には、シート生地に女性の髪の毛が付着している事があります。
後頭部があたる部分には、髪の毛が残っていたり、若干香水の匂いが残されている事があります。

カーペット用のゴミ取り粘着コロコロで、その周辺をコロコロしてみると髪の毛や糸くずなどが見つかるかもしれません。

走行距離メーターチェックしよう!

浮気の証拠を残さないように注意をしている男性でも意外と見落とすのが走行距離メーターです。
走行距離メーターというのは、自分勝手に操作することができません。

ですから事前に走行距離をチェックしておくと、どのくらいの距離を走ったのかが予想できます。
夫が「仕事」と言っていた曜日の走行距離をチェックしてみるといいでしょう。

明らかに走行距離が多く進んでいる場合には、職場までの距離よりもはるかに遠くの地点へ向かったと推測されます。
浮気ではないにしろ、何かしらの隠し事をしている可能性が高いでしょう。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事