経験者が語る浮気の見抜き方

Pocket

大切な彼や夫が最近浮気をしているかも知れないという疑いを一度抱えてしまうと、仕事や家事などに専念できず、何に対しても疑いの目を向けたくなりますよね。

インターネット上には、パートナーの浮気を早期に発見し、対応できるようにと浮気の見抜き方というものが多数紹介されています。

浮気の警告、兆候、浮気をしているかも知れないというちょっとしたサインを見つけることを浮気の見抜き方としていますので、パートナーが浮気をしているかもしれないと感じた場合には、何気ない行動をチェックしてみるといいのです。

急な用事で帰宅が遅くなる

浮気をしている彼や夫は、急な仕事や接待という理由で、帰宅の時間が遅くなります。
例えば、「急に取引先から電話が入って・・・。」「急に上司に呼びさだれて・・・。」「急ぎの仕事が入った・・・。」などなど突然仕事の都合で、予定の時間よりも帰宅が遅くなるという連絡が頻繁に入るようになります。

帰る時間が遅くなることが多くなったと思ったら、今度は、「仕事が深夜までかかりそうだから今日はビジネスホテルにとまる」「出張が急に○○県に行く事になったから今日は帰れない」などなど外泊をするようになるでしょう。

最近仕事が忙しいのなんて安易に問いかけてみようものなら、「仕事だからしょうがないだろう」なんて逆切れされることもあるでしょう。

その日を境に、子供の教育の事や家事などを理由に妻や彼女の欠点を指摘するようになると思いますが、心当たりありませんか。
仕事というのは、そうそう頻繁に「急」な用事を入れることはないでしょう。

例え忙しくても家庭の事や大切な彼女、妻の事を考えると遅くなってでも家に帰るのが、一般的です。
疲れている時ほど、家庭の温かみを欲するものですから、仕事を理由に帰宅しないというのは、別にホッとできる場所を見つけた可能性が高いのではないでしょうか。

言い訳が多くなる

その他にも、浮気をしている人の行動が顕著になるのが、「いいわけ」です。
帰宅が遅い夫や彼に特に、そのことを問い詰めるでもなく、「おかえり」と迎え入れたとたん、早口で、遅くなった理由を自ら話す人がいますよね。

自分から聞かれてもいないことをベラベラと喋るのは、何かやましい事を隠しているからではないでしょうか。
聞かれる前に、自分から話すことで自己防衛を図っているのだと考えられます。

そんな時には、どのような言い訳を、どんな口調と態度で話すのか冷静に耳を傾けてみるといいでしょう。
しっかりと彼の目を見て、静かに聞いているとなんとなく嘘をついているのが分かるようになります。

浮気をしている夫でなくても、パートナーにバレたくない秘密を抱えている人は、そこに絶対に触れられたくないという心理が走るので、防衛本能が自然と働くようになるのです。

その為、ぎこちない言動や怪しい行動が少しずつ見えてくるでしょう。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事