浮気夫の危険な「4つの空白の時間」から浮気を見抜く方法

浮気夫の危険な4つの空白の時間から浮気を見抜く
Pocket

夫と連絡取れない時間が増えた
夫の留守が増えた
夫の残業が増えた
夫と会話が減った

上記のように、夫との大事な時間が抜け落ちたようにぽっかり空いてしまった、という悩みはありませんか?
夫と自分との間にできた「空白の時間」が多いほど、浮気が疑われます。

ここでは、「空白の時間」が意味する事をまとめていますので、気になる方は、すぐにチェックしてください。
こちらで紹介する情報で、浮気が早期発見できるので、深刻な状況を避けたい方は、是非参考にしてください。

1、夫から定期に届くメールやラインが、急に途絶えはじめた

「今、何している?」
「今からランチだよ」
「今、帰る」

定期連絡は、特別重要な用事を伝えるわけではありません。
ただ、それによって離れている間でも夫婦の繋がりを保つことが出来るなど、すごく大事な作業といえます。

しかし、その「定期連絡」が最近、だんだんと少なくなってきている、もしくは、無くなったという事は、妻以外の誰かに定期連絡をしているという事では?
例えば、1日中仕事で、せわしく動いている男性にとって、お昼や休憩時間は、大変貴重。

通常なら、その貴重な時間を割いて、妻に対し、定期連絡をしていたのですが、気になる女性が現れた場合、その時間は、別の女性に向けられます。
そのため、妻への定期連絡が途絶えます。

「どうして最近定期連絡しないの?」
その反応次第で、浮気を疑い、早めに「空白の時間」を取り戻せるようにしてください。

2、外泊などしなかった夫が、「出張」やら「実家の都合」等で家をあけるようになった

あまり出張の多い部署や業種ではないはずなのに、最近になって「出張」が増えた。
または、「実家のご両親が体調不良」「旧友の結婚式で田舎に帰る」などの用事で、家を留守にしがちになったら要注意。

あなたの知らない「空白の時間」で夫は、浮気相手と旅行を楽しんでいるのかも。
ただ、本当に出張や田舎でも用事かもしれないので、一応「空白の時間」の夫の行動をチェックしましょう。

例えば、夫が「出張」と言って、家を出た場合は、夫の会社や宿泊予定先に連絡を入れて所在を確認するのがおススメです。
その時、夫の近しい人に確認するのは禁物。

なぜなら、夫の浮気を知った上で、協力している可能性もあるので、近しい人は避けましょう。

3、定時帰宅の夫に、急な残業や急な接待による午前様が増えた

よほどの事がない限り、定時帰宅があたりまえの夫が、最近になって「残業」や「急ぎの仕事」「接待」などで、帰宅が遅くなったり、明け方になったりしたら要注意。
妻の知らない「空白の時間」に、浮気相手と密会している可能性もあります。

そんな夫の「空白の時間」の行動を確認する方法は、帰宅後の夫のボディチェック。
残業が真実なら、体からは汗などのビジネス臭がするはず。

一方、浮気相手と密会した後なら、シャンプーや石けんの「良い香り」が漂う可能性も。
また風俗などを利用した場合は、密閉された空間特有の臭いがします。

その他にも、帰宅後すぐに風呂に入ったり、着ているものを洗濯したりする行動もかなり怪しい。

4、テレビ、新聞、スマホやぼんやりで、夫との会話が消えた

仕事で忙しい夫と唯一会話できる時間帯といえば、朝食や夕食などの「ご飯タイム」。
特に、夕食時は、夫とご飯を食べながら、今日一日あった事を話したり、互いの顔を見たりする唯一の時間です。

しかし、夫が新聞やテレビに夢中になったり、スマホの操作やボーっとしたりと、明らかに妻との会話を拒む、もしくは視線をそらすような態度を見せたら要注意。
やましい事を隠し、それを妻に悟られないようにする無意識の「防御反応」の可能性が。

夫が作った「空白の時間」を消すには、まず、夫の視線を妻と囲む食卓に引き戻すこと。

「今日の夕飯どう?」
「今日、1日どうだった?」

食卓に視線を引き戻すことに成功したら、今度は、その視線を妻の顔に向けさせましょう。

「髪型変えたよ、気づいた?」
「目をプチ整形したの?どう?」

嘘でもいいので、夫の視線をがっちりとらえてください。
その時、夫の視線が目まぐるしく動くまたは、視線を合わせようとしない場合は、浮気など、妻に言えない何かを隠している可能性があります。

浮気した夫にできる危険な「空白の時間」のまとめ

妻に気づかれずに浮気相手と接触するには、妻が把握できない「空白の時間」が自然とできてしまうものです。
それを早期に発見する方法を紹介してきましたが、もう一度おさらいしましょう。

1、定期連絡が途絶える
お昼や休憩の貴重な時間を浮気相手に割くため、妻への定期連絡ができなくなる。

2、外泊が増える
浮気相手との旅行のため、「出張」や「同窓会」「帰省」などを理由にした外泊が増える。

3、午前様が増える
浮気相手と会うため「接待」「残業」「急ぎの仕事」で、スケジュールが急に変更、かつ帰宅が遅くなる。

4、会話が減る
浮気した事を妻に気づかれないよう極力会話を避け、視線を合わせないようにする。

あなたの夫は大丈夫ですか?
あなたが把握できない「空白の時間」があるなら、浮気の可能性が高いため、放置は禁物です。

泥沼の浮気問題に発展する前に、早めの浮気対策がとれるよう、上記情報が少しでも参考になれば幸いです。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事