何気ない「言葉」「口癖」が彼の浮気原因に!彼が冷めてしまう危険な言葉

Pocket

男性が「もう絶対に許さない」「浮気してやるぅ~」と思わず思ってしまう瞬間があります。
それは、女性が何気なく行ってしまう「言葉」です。

あなたに対する愛情を一気に失ってしまうだけの破壊力がある「言葉」・・・。
あなたは、無意識に彼が浮気したくなるような言葉を発していませんか?

1・「男のくせに」

「男のくせに」「男なんだから」「男って」「やっぱり男ね」・・・。
無意識に彼のことを「男」という言葉で、否定していませんか?

その言葉を使ってしまう女性の立場からすると「もっと男らしくして!」という、願いがこめられているのかも知れません。
しかし、受け取る側としては、「男だからって何なんだ」と異常なまでに反感を抱くこともあります。

特に、女上司のもとで働いている男性の場合、仕事場でも「男のクセに・・」とセクハラまがいの強要があるケースも。
その言葉に過敏になっている男性も多いので、浮気されないためにも、使用を禁止しましょう。

2・「うざい」

何の意味も持たず、口癖のように使っている女性も多くなっていますが、愛するパートナーの前では、絶対に使ってはいけません。
幅広い意味を持つこの言葉は、一瞬にして、相手の「愛」という感情を破壊するだけのパワーがあります。

タイミングによっては、浮気どころの話ではなくなる可能性も否定できません。
「うざい」のほかにも「キモイ」「むかつく」などの言葉も危険です。

3・「あんた・おまえ」

パートナーのことを普段何と呼んでいますか?
男性は、結婚し、子供ができた後でも、名前や二人だけで通用できるあだ名で呼び合いたいと思っています。

しかし、交際が長くなると、次第に「おまえ」「あんた」「おい」「あのさ~」という言葉を使う女性が多いように思います。
そのような呼ばれ方をしている男性は、女性からの愛情を受けとることができないばかりか、自分の存在価値すらないと判断し、浮気に走る傾向にあります。

最近彼、夫の名前を呼んだことがないな~と心当たりがある方は、交際当初の気持ちを思い出して、彼の名前をちゃんと呼んであげるように心がけてください。

以上の3つの言葉をなんとなく、無意識に使っているという方は、とても多いと思います。

しかし、受け取る側は、その度に、嫌な気持ちが芽生え、いつかストレスとなり爆発する瞬間が訪れます。
それが浮気なのか、それとも別れなのか・・・。

いずれにせよ、良い結果ではないことは明らかです。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談して占ってみる
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法

SNSで浮気発見

関連記事