探偵に頼む浮気調査の期間ってどのくらい?

探偵に頼む浮気調査の期間ってどのくらいか
Pocket

浮気調査の期間は?

最近「夫(妻)が浮気しているらしい、調査会社に依頼して調べてもらおう」という人が増えています。

浮気調査は離婚や裁判、慰謝料の請求、子供の親権獲得などで有利な立場に立てる大切な証拠になり、確実な証拠を掴もうとすれば調査会社に依頼するのが最も確実な方法だからです。

そこで気になるのが「浮気調査はどのくらいの期間が掛かるのか」という問題です。

少しでも早く証拠を手にしたい、費用も安く抑えたいと思えば、調査期間は短ければ短いほどいいというのが本音でしょう。

ただし、浮気調査の期間には「個人差」があるのです。

早ければ1日だが…

浮気調査の目的は「浮気をしているか否か」を知る事、「浮気の証拠を入手する」という事です。

どちらの目的にしても、調査対象者が浮気相手と密会する現場を確認する必要があります。

つまり、調査対象者が浮気相手と会わなければ目的は達成できないわけで、「いつ会うか」で調査期間も違ってきます。

例えば調査開始した日に密会があり、その日のうちに浮気の確認ができれば調査はかなり進んだという事になるでしょう。

さらに浮気の現場写真を撮影できれば、第一段階は達成できたという結果になります。

ただし、裁判や調停の為の証拠をそろえる為には、一度だけの証拠写真では不十分ですので再度の撮影が必要になります。

ただし、調査の目的が「対象者が浮気をしているか否か」を知る事であれば、このケースの調査期間は1日という事になるわけです。

調査期間の目安は?

一般的な浮気調査の調査期間の目安は3日~1週間程度といわれています。

これにはいくつかの条件があり、その条件をクリアしている事が前提です。

その条件とは次のようなものです。

・調査対象者に調査している事が気付かれていない
対象者に浮気調査をしている事がバレてしまうと警戒され、浮気相手と会うのを控えられてしまい調査が難しくなります。

浮気調査をスムーズに進める為にも、本人に気付かれない、バレていない事が重要です。

・浮気相手と会う頻度やいつ会うかの目途が付いている
依頼者の経験から「毎週金曜日は帰宅が遅い」や「第2日曜日は外出する」などの情報提供があると調査期間を短縮できます。

つまり依頼者が怪しいと感じている日時の情報提供が重要という事です。

・浮気相手との密会頻度が高い(頻繁に会っている)
対象者が浮気相手と密会するのが1~3カ月に1回というような場合、なかなか現場をキャッチできないという事になります。

会う頻度が低くても日時に一定のパターンがあれば別ですが、「いつ密会するか皆目読めない」となると調査期間も長引く事になるでしょう。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事

SNSで浮気発見