浮気の心配しすぎはマイナス効果になる?!

Pocket

疑われると反発を生む

いくらパートナーの浮気が心配だからといって、心配のし過ぎや疑い過ぎは相手の反発を生んでマイナス効果になります。

「ねーねー、まさか浮気してるんじゃないよね?」

「最近怪しい行動が多いけど浮気なんてしないよね?」

あなたが愛するパートナーにこんな事を言われたらどんな気持ちになるでしょうか?

多分、浮気をしていなかったらウンザリした気持ちになるはずです。

万が一、浮気をしていたとしても、言われれば言われるほど反発心が湧いてウザいと感じるようになります。

もしもパートナーの浮気が疑われる状況でも、しっかりした証拠を掴む前に疑いの言葉を口に出すのは控えた方が得策です。

相手への依存は重すぎて逆効果

パートナーを愛しているからこそ浮気が心配になるのは当然です。

しかし、あまりにも相手に依存し過ぎて、「おまえ(あなた)がいないと生きていけない」「浮気なんかしたら死んでやる」といった雰囲気を表に出すと逆効果になります。

人間には生活というものがあり、恋愛や愛情だけに掛かりきりになれないのは誰でも分かっている事ですね。

にも関わらず「世界は二人の愛を中心に回っている」的な言動を取ると、相手は重過ぎて耐えられなくなり浮気に走るようになります。

パートナーへの依存し過ぎは逆に浮気の原因になってしまうのです。

相手に媚びても上手くいかない

パートナーを愛するあまり、ついつい相手に媚びたり合わせ過ぎてしまう人がいます。

自分の感情や生活を犠牲にして相手に尽くし過ぎると、却って二人の関係は上手く行かなくなります。

二人の恋愛が始まった時は、媚びたり尽くしたりしていなくても愛は生まれてきました。

それが恋人や夫婦になった途端、パートナーに合わせ過ぎて嫌われたリ浮気されるというケースは意外に多いものです。

相手に浮気されたくない一心で、意にそぐわない事でも無理して合わせていると、結果として相手の浮気を誘発する原因になるので注意が必要です。

いい関係は適度な距離感から

パートナーの浮気はいくら心配しても止める事はできません。

むしろ、心配すればするほど、相手が浮気に走る確率はアップしていく事が多いのです。

誰しも浮気を疑われれば嫌な気分になりますし、さらに反発心から「そんなに言うなら浮気しちゃおうかな」という心理も働いてきます。

言い換えると浮気を心配し過ぎた事でパートナーが浮気するという構図が作られ、結果的に泣くハメになったりするのです。

もし二人のいい関係をキープしていきたいなら、マイナス効果を生むような言動は慎む方が良いでしょう。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事

スカイスクレーパー