「浮気だ!」と責める前にボーダーラインを考える

浮気だと責める前にボーダーラインを考える
Pocket

「カレシが浮気して悩んでいる」
「カノジョの浮気でショック…」

とは、よく耳にする言葉ですが、実際問題として「浮気と遊びのボーダーライン」はどの辺にあるのでしょうか?

「キスしたら浮気」「エッチしたら浮気」という人や、「二人きりで飲みに行ったら浮気」という人など考え方は様々です。

彼氏・彼女の浮気で悩んだり喧嘩したりする前に、自分以外の人はどの程度の行為を浮気と考えるのかを探ってみましょう。

男女で違う「浮気の意識」

あるインターネットサイトが実施した浮気に関するアンケートでは、ちょっと驚くような浮気に関する男女の意識の違いが分かる結果が出ています。

まず、男性が考える浮気のボーダーラインを見てみると、
「第1位 SEXをした(約31%)」
「第2位 二人きりで出掛けた(約18%)」
「第3位 キスをした(約16%)」

がTOP3を占めました。

以下、「好きと思った」「手をつないだ」「(自分抜きで)異性と会った」となっています。

一方、女性が考える浮気のボーダーラインを見てみると、「第1位 好きと思った(約27%)」「第2位 キスをした(約20%)」「第3位 手をつないだ(約17%)」がTOP3を占めました。

以下、「二人きりで出掛けた」「SEXをした」「(自分抜きで)異性と会った」となっています。

男性の「SEXをしたら浮気」は全体の約3割超で、女性の「好きと思ったら浮気」という意識とは大きく掛け離れています。

つまり、約3割の男性は「SEXをしなければ浮気ではない」と考えているのに対し、女性の多くは「(異性を)好きと思っただけでも浮気」と考えているというギャップがある事になるのです。

これでは恋人同士や夫婦同士で「浮気をした」「いや、していない」と言い争ったところで解決には至りません。

浮気に関する自分自身の意識を優先するのか、それともパートナーの意識を優先するのかは難しい判断となるでしょう。

浮気と決め付ける前に

浮気と遊びは紙一重、そのボーダーラインは明確ではありません。

自分にとっては絶対に許せない事でも、他の人にとっては大げさに騒ぐ事ではないというケースもあります。

どこまでを遊びと考え、どこからを浮気と考えるかのボーダーラインは人それぞれですが、恋人や配偶者を許せないと考えて別れにつながるようなら大問題になります。

大切なパートナーを失わない為にも、浮気と遊びのボーダーラインについて考えてみる事が必要です。

※アンケート出所:ウレぴあ総研(http://ure.pia.co.jp/articles/-/10178/votes)

 

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事