同棲中の彼氏に浮気をさせない為に守るべき3つの鉄則

浮気をさせない為に守るべき3つの鉄則
Pocket

「大好きな彼と24時間365日ずっと一緒にいたい」

「できれば彼と一緒の屋根の下で生活してみたい」

と思うのは、恋する女性として当然の心理です。

こんな動機で最愛の彼氏と同棲を始める女性は少なくないようです。

同棲がスタートした当初は、これまでと全く違う二人の関係と環境に、ドキドキと刺激の毎日かもしれません。

しかし、同棲は楽しい事ばかりではないのです。

様々な男女のトラブルやズレが生じたり、どちらかが浮気を経験してパートナーを裏切るといった事態に陥る事もあるでしょう。

「愛する彼氏に浮気されるなんて」「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、同棲中に彼氏を浮気させない為の3つの鉄則を守りましょう。

スタート時に決めたルールは絶対ではない

同棲を始めた時に二人で決めた事だからと、スタート時のルールを絶対に守らせようとする人がいますが、それでは彼氏が重荷に感じて浮気に逃げる事もあります。

スタート時には良いと思い決めた事でも、生活をしていくうちに変化が生じてくるとルールを守るのが難しくなる場合もあるのです。

その時々でベストなルールは変化するもので、男性と女性でフェアな生活をする事は難しいと割り切る事が良好な関係を保つコツです。

彼氏とは「母親と息子の関係」にならない

同棲生活が長くなると、女性が母親で男性が息子のような関係になってしまう事があります。

そうなると男性と女性の関係性はなくなり、単なる家族のような関係になってしまう可能性があるので注意が必要です。

男性が息子のように甘えてきても、決して母親のように接してはいけません。

いくら愛する彼のためとはいえ、断るべき事ははっきりと断る、ダメなものはダメと言い合える関係でなければ、彼はあなたに甘えてついつい浮気をするという事も起こり得るでしょう。

お金の問題でルーズになってはいけない

同棲生活とはいっても、結婚するまで二人は赤の他人です。

この先結婚するかどうかも分からない二人なのですから、絶対にお金の問題でルーズになってはいけません。

同棲という不安定な関係であるにも関わらず、簡単に女性に借金をするような男性にはトラブルが付き物です。

お金に対してルーズな男性は、女性に対しても非常にルーズな面があります。

同棲中の彼女が簡単に借金に応じてくれるとなると、浮気に関しても許してくれるだろうと安易に考えて簡単に浮気する可能性も高いのです。

お金にルーズな男性はすべての物事に対する考え方にもだらしなく、借金だけでなく浮気を繰り返す人が多いといわれています。

同棲中に借金を頼んで来た場合は、借用書を作り利子を付けるのを条件にするなどの防衛策を取りましょう。

男性がそれで文句を言ったり逆切れするようなら、早々に見切りをつけて次の男性を見つけるほうが賢明です。

Pocket

SNSで浮気発見

関連記事

スカイスクレーパー