女性の心理を理解できれば浮気対策は成功する!

女性の心理を理解できれば浮気対策は成功する
Pocket

パートナーがいつか浮気するのではないかと不安になった事はありませんか。

ここでは女性が浮気をするときの心理を分析し、それに対する効果的な防止策を紹介していきます。

愛する女性の浮気対策として、妻や恋人の心理を理解するためのツールの一つとして、ぜひご参考になさってみてください。

浮気をする女性の動機は「寂しさを埋める」

「浮気をしていると、寂しさが少しだけ薄らぐの…」

これは少女の頃から寂しがり屋で、常に独りになる事が苦手な女性によく見られる浮気の動機です。

彼氏にはいつでも自分の事を気にかけて欲しい、少しでも長く一緒に居たいと考えるのがこのタイプの女性です。

こういったタイプの女性の場合、彼氏が少しでも連絡を取らなかったり、仕事で会えない日が続くと寂しさを埋めてもらう人を求めて浮気する事があります。

パートナーに対する気遣いや、迷惑をかけてはいけないという気持から気軽に甘える事ができない性格の持ち主に多いのが特徴的です。

このような女性に対する浮気防止策としては、日頃から寂しいという気持を気軽に打ち明けてもらえる雰囲気を作る事が重要です。

会えない状況が続く場合はこまめにメールや連絡を取ったり、会いたがっている場合は少しの時間でも会いに行く努力をするといいでしょう。

少々、面倒に感じるかもしれませんが、彼女の気持ちに寂しいというすき間を与えなければ、浮気を未然に防ぐ事ができるでしょう。

浮気をする女性の心理は「性欲の穴埋めをして」

女性にも、男性と同じように性欲の強いタイプの方がいます。

パートナーとの性生活に不満を抱えていると、その不満を解消するために浮気をする事があります。

こうしたタイプの女性の場合、セックスの回数だけでなく内容に不満を抱えているケースが多いのが特徴です。

パートナーは女性が満足できる性交とは何であるかを、今一度理解するようにしてみると良いでしょう。

女性はセックスでも、精神面を重視する人が多いといわれています。

セックスのときにパートナーに愛されていると強く感じる事ができれば、それだけでセックスにも満足して性欲を満たすための浮気を防止できるでしょう。

男性のみが快楽を得ているようなセックスをしているような場合は、女性がかなりのストレスを抱えている可能性があるので何かしらの改善が必要です。

長くつきあっているカップルほどセックスがマンネリ化し、時には義務化してしまっている事があります。

その点を直接聞ける関係であれば、どうして欲しいのかを言葉で確認する事が必要かもしれません。

女性の本心が理解できない場合は、セックスをする雰囲気をいつもとは違うものにするなどの工夫をしてみてください。

セックスそのものでなく、前後のシチュエーションに変化を加えるのもおススメです。

女性の心理を理解して浮気対策をしよう

大切な彼女の浮気を心配する気持は理解できますが、浮気の事を心配しているだけでは何の意味もありません。

女性の浮気は時として本気になってしまうケースも多いため、1度の浮気によって二人の関係が壊れてしまうケースも少なくありません。

パートナーの浮気を未然に防ぐためには、女性が何を考え、何を求めているのかを根本から理解し、それに少しでも応えられるよう努力してください。

Pocket

SNSで浮気発見

関連記事

SNSで浮気発見