血液型別に見る女性の浮気対処法!

血液型別に見る女性の浮気対処法
Pocket

ケース1・O型の女性

O型の女性は、おおらかな性格で男女問わず好かれるタイプです。

頼りになる男っぽさに加えて、時には甘えん坊になれるという上手なテクニックを持っていますので、異性の気持ちをぐっと魅了する事にもたけています。

性別関係なく友人関係が広いため、浮気をしやすい環境にあると思われがちなのがO型女性です。

O型女性は自分がウソをつくのが嫌いなだけでなく、表裏のある人間を嫌う傾向にあるため、万が一自分が浮気をした場合は素直に告白して反省する事が多いという特徴もあります。

ただし、カップルの間に嘘があったり隠し事をするのを嫌うため、パートナーの浮気がバレた時の怒りは半端ではありません。

O型の女性を彼女にした場合は、異性が多く集まるような場所へ連れて行くのは控えるようにし、できるだけ嘘や隠し事をしない関係を作る事が長続きの秘訣です。

ケース2・A型の女性

A型の女性はA型の男性とほぼ同じ性格です。

浮気への罪悪感は強いものの、付き合っている男性よりも優れた条件の人が現れると、二人を比較しながら男性の質を見極めて優れた方へすぐに乗り換える事もあります。

その性質からひとたび浮気をさせてしまったら取り戻す事が難しくなりますので、浮気をさせないという事が唯一の対処法となるでしょう。

A型の女性は周囲の評価や他人の目を気にする傾向があるため、リスクを冒してまでの浮気はしないと考えていいと思います。

安定志向のA型女性にはたっぷりの愛情を注ぎ、極力不安を抱かせないようにすれば浮気はしないでしょう。

ケース3・B型の女性

浮気っぽいイメージが断トツで強いのがB型の女性です。

一見して浮気をしそうに見えるB型女性も、実は4種類の血液型の中で一番本命の彼に尽くすという意外性を持っています。

B型女性は好奇心が旺盛で幅広い人間関係を楽しむタイプですが、本命との関係が良好であれば積極的にアプローチしてくる男性がいてもハッキリ断る事ができるでしょう。

パートナーに対して、「今日、アプローチされたわ」などと包み隠さず打ち明けるのもB型女性の特色です。

ひとつ注意したいのは、B型女性が新しいものや刺激的なものに高い関心を抱くという点で、二人の関係がマンネリ化すると不満を感じて浮気に走る場合もあります。

B型女性の浮気防止に最適な方法は、デートでは珍しい場所に連れて行く、様々な土地に二人で旅行する、常に刺激的な話題を提供するといった努力をする事です。

ケース4・AB型の女性

寂しがり屋なのに、それをパートナーにはっきりと伝える事ができないAB型の女性は、自分をほめて認めてくれる人に心が動かされやすい傾向があります。

そのため、本命の彼が仕事で忙しくあまり構ってくれなくなると、身近で優しく声を掛けてくれる男性にフラッと浮気をする事もあります

特に仕事で密接にかかわっている上司や先輩に仕事の事で認められ、そのまま深い関係になってしまうケースも珍しくありません。

AB型の女性の浮気を防止するには、内に秘めている悩みをできるだけ引き出し、寂しくさせないようにたっぷりの愛情を注ぐ努力が必要です。

Pocket


関連記事