浮気調査を探偵に依頼!問い合わせから調査の流れ

Pocket

1.問合わせ

浮気探偵への調査依頼の第一歩は「電話やメールでの問合わせ」です。

まずは電話で詳細を聞いたり、調査依頼をしたいので詳しく聞きたいなどの旨をメールで問合わせてみてください。

探偵会社によっては公式ホームページの問合わせフォームで連絡できるところもあります。

もちろん、直接オフィスに行くという方法もありますので自分に合った方法で連絡してみましょう。

2.打ち合わせ

浮気探偵会社の担当スタッフと打ち合わせをします。

打ち合わせは直接オフィスを訪問して行なうだけでなく、電話やメールでおおよその打ち合わせをするという事もできます。

主な打ち合わせ内容としては、「これまでの経緯」「今どうなっているか」「何を調査したいか」など話し、スタッフからの提案を聞きます。

3.料金の見積り

浮気探偵会社の担当スタッフから調査方法の提案と料金の見積りを聞きます。

この説明の中で疑問点があれば遠慮なく質問し、納得するまで話を聞くようにしましょう。

特に大切なのは「何を調査してほしいか」をしっかり伝える事と、「どんな調査が可能なのか」「ハッキリした料金見積りはいくらか」を聞く事です。

ここで遠慮しているとモヤモヤしたまま契約する結果になってしまうので、とことん納得できるまで話し合ってください。

4.契約をする

浮気調査をするにあたって探偵会社と調査依頼の契約をします。

契約内容次第で支払う費用や調査結果の満足度、アフターケアが変わってくるだけでなく、万が一のトラブルの際の対応も違ってきますので注意が必要です。

理解できない法律用語などがあれば担当スタッフに質問し、納得できるまで署名・押印しないようにしてください。

5.調査スタート

探偵会社によって調査方法は様々ですが、事前調査(予備調査)から本調査へと進む方法が一般的です。

また、調査報告は「○○日に1回」とするのが一般的で、事前の説明通りに報告がなければ担当スタッフに問い合わせるようにしましょう。

報告内容についての質問があれば電話やメールで問い合わせてください。

6.調査報告

浮気探偵会社から調査報告書が渡されます。

内容をしっかり確認し、疑問点があれば質問して説明を受けるようにしましょう。

調査依頼の目的が達成されているか、調べ足りない事はないか、追加依頼がないか等、しっかりと検討する事が大事です。

7.アフターケア

探偵会社にもよりますが調査後のアフターケアが付いているなら遠慮なく利用してください。

アフターケアの例としては、カウンセリング、浮気の証拠の使い方、弁護士や行政書士の紹介などがあります。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の無料相談はどこにする?

SNSで浮気発見

関連記事