浮気調査を探偵に依頼したキッカケ!二つの体験談

Pocket

体験1:子育て中に夫が浮気

A子さん夫妻は仲の良いサラリーマン家庭でしたが、結婚5年目で待望の赤ちゃんが生まれた時期を境に状況は少しずつ変わってきました。

子供が1歳を迎えた頃、いつしか夫の帰宅時間は遅くなり子育てにも関心を失くすようになり、夫婦の会話も途絶えがちになるに従って浮気を疑うようになりました。

ある日、夫の入浴中にA子さんが何気なく見た携帯電話には女性からのハートマーク付きで「金曜日、待ってるね」というメールがあったのです。

一人悩み続けたA子さんは友人の励ましもあって浮気探偵の利用を決意、夫が会社の部下の女性と浮気している報告を受けたのでした。

A子さんは親族を交えての話合いの末、慰謝料と養育費をもらって夫と離婚する事になったのです。

「子育て中の旦那の浮気は本当にキツくて、今では別れて良かったと思います」とA子さんは話しています。

体験2:妻が高校の旧友と浮気

B男さんは自営業で30代、妻のC子さんは地元で会社勤めをしていた同年代の女性です。

二人にはまだ子供はないものの、B男さんは仕事熱心、C子さんは家事が得意な専業主婦で休日には夫婦でハイキングを楽しむような友達感覚の夫婦でした。

早く子供が欲しいねと話したりもする仲良し夫婦に影が射してきたのは結婚5年目、C子さんが家事に身が入らなくなりスマホばかりを気にするようになった頃です。

初めは気にも掛けていなかったB男さんも不審に思うようになり、C子さんの目を盗んでスマホを手に取ってみたところロックが掛かっていました。

そこから妻の行動に目を光らせるようになってみると、どうやら実家に帰ると偽って浮気をしているのではという疑惑が持ち上がってきたのです。

意を決したB男さんが浮気探偵に調査を依頼したところ、結果は「高校時代の旧友の男性との浮気」でした。

「私が仕事に忙しく、子供もいなかったところから浮気に走ってしまったようです」とB男さんは述懐します。

浮気の証拠を突き付けられた妻のC子さんは逆切れして実家に逃げ帰り、結局B男さんとは離婚という結末になりました。

浮気探偵利用のキッカケ

たくさんの人が利用している浮気探偵ですが、依頼のきっかけは「配偶者の浮気疑惑」が最も多く見られます。

夫(妻)の浮気を知るのはつらいが、クロかシロか分からずに悶々と悩んでいるよりもサッパリしていいという意見が多数を占めています。

配偶者の浮気を疑って生活するのは精神的にも苦痛で、家庭崩壊の始まりともなってしまうものです。

それなら、いっそプロの浮気探偵に調査を頼んで白黒つけようという考えの人が増えているわけです。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事