一般人の自分や友人に頼んで浮気を調べるのはリスクが大きい!

Pocket

恋人や配偶者の携帯・スマホをチェックできる?

恋人や配偶者が浮気中であるかどうかを調べるには、携帯電話やスマートフォンをチェックするという方法があります。

携帯やスマホには送信・受信メールが保存されており、浮気相手とのやりとりがあればそれだけで分かるという事もあるでしょう。

これは、ちょっと考えると簡単に見える方法ですが、実際にやってみようとすると意外に難しい場合もあるようです。

たとえば浮気がバレるのを警戒している人は携帯やスマホにロックを掛けていたり、トイレや風呂に入る時も必ず持って行くなどの工夫をしています。

このような状況では恋人や配偶者といえども、パートナーの浮気の証拠を掴むのは容易ではありませんね。

友達に協力してもらえばOK?

パートナーの浮気をチェックするのに友人の協力を仰ぐという人もいます。

顔見知りの友達なら、さり気ない会話の中で探りを入れたり、相手の反応を見て浮気の有無を判断するといった方法もあります。

また、パートナーに顔を知られていない友達なら、怪しい行動を取りそうな日に尾行してもらうというような方法も考えられます。

信頼できる友人にパートナーの浮気チェックを頼むというのは合理的な方法に思えます。

しかし、現実には会話の中でちょっとくらい探りを入れた程度では浮気の有無を見抜くのは困難です。

ましてや素人の友人に尾行調査を頼んでも混雑した街中では相手を見失ったり、逆に人が少ない場所では尾行に気付かれたりしてしまいます。

自分でパートナーを尾行できる?

浮気調査では尾行が基本で、ほとんどの浮気探偵も尾行を実行しています。

この尾行というのは対象となる人に対し、本人や周囲に気付かれないように跡をつけるという調査方法で、テレビの刑事ドラマなどでよく見かけるものです。

ただし、実際の尾行はテレビドラマのように簡単にできるものではありません。

なぜなら、尾行の対象となる人物は自由に行動しているのであって、跡をつけている人間の思うようにはならないからです。

一例を挙げると、道を歩いている途中で急に思い付いて引き返して来たりコンビニに入ったりという行動や、普通に歩いていると思ったら突然タクシーを止めて乗り込んだりといった行動もします。

また、駅から電車に乗り込まれたりした時、どの駅で降りるか見張るのも素人には難しいものです。

本気の浮気調査はやはり専門家に任せる

パートナーの浮気をチェックするのは誰でもやっている事かもしれません。

しかし、自分で相手の携帯やスマホをチェックしたり、相手の行動を探るべく尾行をするという行為には「パートナーに知られた時のリスク」が存在します。

自分が疑っている事が知られると一気に信頼を失う恐れがあります。もしくは逆に怒りをかってしまう事もあります。

もしパートナーの浮気をチェックしたいなら、やはり調査のプロである専門家の探偵に任せるのが良いのではないでしょうか。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事