興信所と浮気探偵の違いは?専門分野の違い?

Pocket

興信所(こうしんじょ)とは企業や個人に関する調査を行なう調査業者の事をいいます。

「信を興す(目立たなかったものを目立たせる)」という言葉通り、知られていなかった事を調べて報告するのが興信所の仕事です。

主な仕事内容としては、企業(法人)の資産や経営状態の調査、個人の経歴や人物・行状・家族関係などの調査などが挙げられます。

企業が取引相手の会社の営業状態を調べたり、縁談の相手の収入や人柄、家族関係などを調べるのによく用いられている調査会社です。

浮気探偵と興信所の違い

興信所の主な仕事内容は企業や個人の信用調査です。

その中には浮気調査も含まれており、興信所にパートナーの浮気に関するリサーチを依頼する事もできます。

一方、浮気探偵は「浮気の調査」を主な仕事内容とした調査会社で、パートナーの浮気関連の素行調査に特化したリサーチを行なっています。

同じ浮気調査でも浮気探偵は専門的なノウハウを持っている為、より依頼者の希望に添った詳しいリサーチが可能な調査会社という事ができるでしょう。

浮気探偵はココが違う

調査会社という意味で、興信所と浮気探偵は似た部分がある事は確かです。

興信所でもパートナーの浮気調査を依頼する事は可能ですし、業者のタイプにもよりますが「それなり」の調査結果を得る事もできます。

ただし、ほとんどの興信所は企業の経営状態の調査や人物調査などが中心で、浮気調査に関する専門的なノウハウを持っていない事が多いようです。

たとえば、興信所が行なう主な企業関連の調査としては「○○という企業と取引したいが信頼できる会社なのか?」とか「新規採用で○○という新入社員を雇う予定だが問題はないか?」などが挙げられます。

個人に関しては「息子の結婚相手の○○という女性について知りたい」や「家出してしまった娘の現在の状況を知りたい」といった依頼などを引き受ける事もあります。

これに対して浮気探偵の仕事内容は「浮気調査」がほとんどですから、専門的なノウハウや経験・実績があって「頼りがいがある」という事になるわけです。

浮気探偵は浮気調査のプロ

浮気調査とひと口に言っても、その依頼内容は人によって様々です。

パートナーの浮気を止めさせるのが目的で依頼する人、一人で悶々と悩んでいるのが辛くて調査を依頼する人、浮気相手について情報を得たくて依頼する人、離婚準備の為の証拠を得る為に依頼する人…など、多岐に亘る目的があります。

どんな目的であれ浮気探偵は浮気調査の専門家ですから、依頼人のニーズに応えてくれるというメリットがあるのです。

Pocket

パートナーの浮気でお悩みの方
  • パートナーの浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • あの人は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、パートナーの浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事

SNSで浮気発見