彼・夫はどのタイプ?浮気されない女になる為のタイプ別対策・対処法

浮気されない女になる為のタイプ別対策・対処法
Pocket

彼が浮気なんて・・・信じられない!
なんで男の人って、大事な彼女がいながら浮気しちゃうの?
もう、絶対に恋愛なんてしない・・・。

本当にそれで大丈夫?
男と女しか存在しない人間界で、たった一人の人だけを愛し、愛される事は、それこそが奇跡に近い行為。

互いにそれを成すには、愛される側に並々ならぬ努力があるという事だけはわかってください。
ここでは、男の人が

・「なぜ、浮気をするのか」

女の人は、

・「浮気されないためにはどうすべきか」

この2つにスポットをあて、考えてみました。
長く一人の男性から愛され続ける女性になるための参考にしてください。

「浮気」の理由は十人十色!あなたの彼・夫はどのタイプ?

「浮気」と言っても、理由は人によって全く違います。
そのため、浮気の対処法も、またそれぞれ。

ある雑誌で、浮気防止には監視の目を強くした方がいい、って書いてあったから自分の彼や夫にも・・・。
またある雑誌では、1日に何度も何度もメールやラインなどで連絡を取ったほうがいい、って書いてあったから・・・。

と、必ずしもそのテクニックが、あなたの彼や夫に当てはまるとは限りません。
いや、むしろその方法で、逆に二人の関係性に取り返しのつかない亀裂が入ってしまう可能性もゼロではありません。

では、正しい浮気の対策・対処法とは、彼や夫が「なぜ浮気をしたのか」「どんな理由で浮気するに至ったのか」その理由を明確に知る事が大事です。
以下に、考えられるだけの浮気のタイプを紹介しますので、正しい浮気対処実現のため、あなたの彼や夫の浮気のタイプをチェックしてください。

この方法は、すでに浮気済みの場合にも、これから浮気するかもしれない夫や彼に対しても有効なチェック方法です。
浮気対処法、浮気防止法、両方に活用できますので、早速チェックしましょう。

1、「酒」の力で豹変?ついうっかり・魔がさして・・・酔いが覚めて後悔するタイプ

お酒の力は、時にその人の人格を豹変させてしまうほどのパワーがあります。
例えば、普段はすごく大人しくて、優しく真面目な彼、夫が、飲酒後、言葉や行動が乱暴になる、逆に陽気になりすぎる等の変化が見られます。

いずれも、度が過ぎると、「浮気」に発展しやすい傾向にあるため、早めの対策・対処が必要です。
ただ、注意しなければならないのは、浮気の直接的な原因は、「酒」ですが、根本的な原因は他にあり、それが妻や彼女と深く関係しているという事。

この場合、考えられる原因は「ストレス(不満)」です。
普段は、理性によって、極度の「ストレス」を強引に封印しているものの、疲れと深酒、そして雰囲気によって、その封印が溶けると抱えていた「ストレス」が爆発。

爆発の勢いのまま「浮気」に発展する可能性がおおいに考えられます。
その「ストレス」の原因が、仕事、それとも家庭や人間関係、夫婦間やカップル間にあるのかを、この機会に調べてください。

また、このタイプは、妻や彼女を裏切るつもりもなく、必ず後悔することになるので、早めの対策と浮気後の正しい対処法により、再び良い関係を取り戻す事は出来ます。

対策・対処法

最近、彼や夫と会話をしていますか?
そのとき、自分のことばかりを話し、彼や夫の言葉に耳を傾けていないのでは?

もしかすると彼や夫は、愚痴を聞いて欲しい、悩みを打ち明けたい、ただただ話を聞いて欲しいと思っているのかも知れません。
女性と違い男性は、口が堅く、なかなか弱音を吐けません。

そのキモチを察し、心の負担を軽減させられるテクニックも一人の男性から愛される秘訣なのです。
彼、夫の表情や行動を日々よく観察し、相手の気持ちをだれよりも察する女性になってください。

それが出来た時、彼や夫は「酒」の力になんぞ負けず、ただ、あなただけを愛する世界でただ一人の男になるはず。

2、別の刺激、別の楽しみ、別の味を・・・マンネリ関係に飽きちゃうタイプ

3年目の浮気・・・。
男女の恋愛感情は、この言葉通りあまり長くは続きません。

一説には、幸せホルモン「脳内麻薬ドーパミン」が、交際から3年を目安にドバドバと分泌され、その間、キモチが高揚し、「愛は盲目」状態を作るとも言われています。
しかし、ドーパミンも3年目を境に分泌量が減少し、次第に相手に対する「トキメキ」が薄れてしまうとか。

なので、3年目は浮気に注意、なんていわれていますが、それで納得など出来ませんよね。
でも、よく考えてください。

あなたは、関係が長くなるにつれ、当初の「愛されたい」という気持ちが確かに薄れはいませんか?
例えば、以前は、時間をかけてメイクをして、ヘアセットをし、彼や夫の前では、いつもキレイであり続ける努力をしていたのに、最近は、いつもジャージ姿で、すっぴん、髪の毛はボサボサで、デートや休日は、いつも部屋でテレビを見ているとか。

その他にも、夜の営みの時、ムードは一切関係なく、下着はヨレヨレで、体型も崩れてしまった、などに心当りはありませんか?
中にはホテル代がもったいないからといって、味気ない部屋でさっさと服を脱いで事を済ませている、って方もいるのでは?

それでは当然、夫や彼は、「別の味、刺激、楽しみ」を求め「浮気」するのも仕方ありません。
このままでは、3年どころか、わずか1年足らずで浮気なんて事も回避できないかもしれませんね。

対策・対処法

対策・対処法は、ただ一つ、いつまでも「飽きられない女」になる努力をすること、に限ります。
髪型、メイク、服装、スタイルなど、努力すべき点は、いくらでもあります。

また彼や夫に「愛されたい」という強い気持ちを持つ事も不可欠。
その他にも、3年を目安に分泌量が減少する「脳内麻薬ドーパミン」を補う成分「オキシトシン」を大量に分泌させる努力も必要です。

「オキシトシン」とは、安心感をもたらす「幸福ホルモン」で、ドーパミンの減少とともに分泌が始まります。
つまり、交際から結婚、そして老後と長く同じ人だけを愛し、愛されている夫婦の多くは、ドーパミンとオキシトシンの両方を上手に補うことが出来ているのかもしれませんね。

ちなみに、減少するドーパミンを増やすには、「新しい事」にチャレンジすること。
例えば、二人で全く違う環境に引っ越してみるとか、海外旅行もおススメ。

さらに、それに続く「オキシトシン」の分泌には、「共感や気づかい」などを教授しあうこと。
彼や夫の意見に賛同したり、同じ趣味を楽しんだり、助けを必要としている彼や夫の力になったり、その行動や意志表示だけで、「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちにさせてくれます。

「浮気されない女になる為のタイプ別対策・対処法」まとめ

ここでは、「酒」と「マンネリ」が招く、浮気タイプ別対策、対処法を紹介しました。
もう一度、簡単にまとめます。

・「酒」が浮気を誘発?

きっかけは「酒」
ただし、根本的な原因は、別にある事を理解し、早めに手を打とう!

・「マンネリ」が浮気を誘発?

恋が盲目なのは脳内麻薬ドーパミンのおかげ?
3年で分泌量が減少するそのとき、浮気のリスクが大!

マンネリを打破する「努力」でドーパミン減少によるリスクを回避。
それに変わるオキシトシンを分泌させよう!

今回は、2タイプに絞って紹介しましたが、浮気のタイプは、三者三様。
彼や夫のタイプを良く理解し、タイプに適した正しい浮気対策、対処ができるようにしてください。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事