女性の浮気は「仕返し」「あてつけ」「見せつけ」のためにやる事がある!

Pocket

女性は何気に発した彼や夫の言動・行動一つで浮気心に火がついてしまうこともあります。

特に、働いている女性はパートナー以外の異性と出会うチャンス恵まれているのですから、浮気心に火がつき女性の行動一つでパートナーを裏切ることは可能です。

パートナーのどんな言葉、どんな状況において「浮気しちゃおうかな?」と思ったのかその心の働きについてまとめています。

彼や夫の浮気や不倫が発覚したとき

多くの女性は彼や夫の浮気を知ると予想をはるかに超える程の怒りをあらわにし、男性が素直に謝ったからといって許せるレベルでもありません。

ほとんどの場合二度と浮気なんて過ちを起こさせないようにと、あらゆる方法を使って釘を刺しておこうと考えるものです。

そこで思いついたのが夫や彼がやったのと同じ方法での仕返し、つまり「浮気」です。

万が一、男性に「お前浮気しただろう」と問詰められても「あなたと同じことをやっただけ」「あなたの気持を身をもって理解してみただけ」と言い返すことができるのですから、それは堂々たるものです。

もっともタチが悪いのは夫が不倫をした相手の女性の旦那様と浮気するケースです。

これは、夫とその不倫相手の女性の両方に対する仕返しが一度に成せるという技です。

この手の女性は何もかもをぶち壊しにしてやるという覚悟が固まっているため、二人の関係が元通りになることはありません。

彼や夫と大喧嘩をしたとき

彼や夫と大喧嘩をするなんてことは日常茶飯事。

どんなにラブラブな二人でも時としてケンカはするものです。

むしろ二人の関係を長く続けるためには、時に心のうちをぶちまけるほどのケンカは必要です。

しかし、ケンカをした後の男性の態度一つで女性が浮気に走るケースもあります。

ケンカをした後に彼女を放置して行きつけのスナックやバーへ飲みに出かけたり、友人と馬鹿騒ぎをしたりと男性なら普通、しばらく彼女の気がおさまるまで距離をとろうとします。

なぜなら、一刻も早くこの面倒な状況から逃げたいと考えているからです。

一方女性はケンカをしたことについて深く考え、反省するため部屋に閉じこもり外からの連絡を遮断し、時間をかけて気持の整理を行います。

自分はケンカについて真剣に考え次はどうしたらいいのか反省している、それなのに男性が全く反省する様子もなくもう前に進み笑顔すら見せているとなると、その途端怒りと苛立ちが一気に押し寄せ感情を爆発させてしまうのです。

「もうどうにでもなれ」「てめぇ覚えておけよ」と、躍起になって浮気をするのが女性特有の心理です。

このことからもわかるとおり、女性は男性への不満が蓄積されるとそのあてつけのように浮気をすることが多いのです。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談して占ってみる
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事