浮気の恐怖!!第三の存在

Pocket

浮気や離婚、不倫は、テレビや映画、雑誌でもよく話題となるもので、多くの人の関心を集めやすいですよね。
自分ではない他の人の浮気や不倫の様子は、面白おかしくも観察できますが、誰にも起こりうる大変身近なことなのです。

好きな女性とやっと一緒になれたと安心している男性も多いはずですが、カップル、夫婦という形がを手に入れた瞬間から、浮気や不倫、離婚の恐怖は、常にあなたの周りにつきまっとってきます。

やっとの思いでゲットした女性であれば尚更、カップル成立後の生活は大変だと思いますよ。

常に存在する第三の人物

「この人だ」と感じた瞬間、カップルが成立しますがそれと同時に、選択されなかった男女も確実に存在します。
選択されなかった男女の存在は、必ずしもにカップルに危険を及ぼすとは限りませんが、可能性として考えると彼女には、彼以外の男性が存在し、彼には彼女以外の女性が、すぐ近くにいるという事になります。

何が言いたいのかというと、つまりカップルの周りには、常に男と女が存在し、浮気ができる状況があるという事になります。
できたてのカップルは、互いの存在しか目に入らず、外での悪い出来事を共有し、他の人の悪口を共有するそして、自分達の存在を統一していることで、関係を成立させているはずなのです。

二人の良いところを認めあい、周りにいる人間の悪いところを二人で言い合う、更に二人の良い面を認め合うということを繰り返すことで第三の人間が入って来ないよう知らずに防御をしているのです。

統一が壊れる時

個人的なストレスを二人の間に持ち込んでしまうと、ストレスの矛先がカップルのどちらか一方に向かってしまいます。
そうなると互いの良い面を受け止め、認め合い続けてきた関係は、徐々にズレが生じはじめます。

ストレスを向けられたほうがは、相手に対する期待が大きく裏切られてしまいます。
ちょっとしたこのズレは、築き上げた統一を徐々に破壊し、相手のことが悪く見えてくるのです。

このような関係を繰り返していると「カップル」という形に託した当時の夢や希望が現実化されていきます。
100%すべてが良い方向へと進むのではなく、期待はずれに終わってしまうものもあります。

託された夢や希望の期待はずれ値が多いほど、カップル統一の破壊度も高く、心を支配する不満がはっきりとした形になって力を増すようになるのです。

第三の存在を必要とする瞬間

心に蓄積した不満は、いずれ相手をマイナスの存在として認めようとします。
不安定な心は、すぐ近くにいる第三の存在を求めさまよい出し、そこに助けを求めようとするのです。

これまで第三の存在から守ってきた二人の関係に大きな溝ができますので、すぐに入り込みやすくなっているはずです。
自分の夢と希望を次の存在に託すように、手を伸ばし次なるカップル候補をゲットするのです。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事