「浮気」が夫婦の危機を救う!?浮気が教える夫婦修復2つのポイント

浮気が教える夫婦修復2つのポイント
Pocket

「浮気」は、夫婦破綻や離婚の危機を招く夫婦史上最悪のトラブルです。
でもちょっと待って!

「浮気」によってもたらされるのは、本当に「マイナス」だけでしょうか?
いや違います。

人によっては、「浮気」を

  • 夫婦関係を修復する「絶好のチャンス」
  • 互いの欠点、改善ポイントを教えてくれる「きっかけ」

として考える方も少なくありません。
事実、どちらかの「浮気」を機に、

  • 夫婦の絆が強まった
  • 浮気後に妊娠できた
  • コミュニケーションが増えた
  • セックスレスが直った

という夫婦も珍しくありません。
今回は、史上最悪の夫婦間トラブル「浮気」が、教えてくれる「夫婦修復」について考えてみましょう。

「浮気」が教える!あなたの反省すべき点、改善すべきポイント

長く夫婦をやっていると、その関係に甘え、何が正しくて何が悪い、何が変わり何をするべきか、全く分からなくなります。
その「分からないこと」を教えてくれるのが「浮気」です。

夕食を例にします。
夫が夕食に対し、不満を一切言わないからといって、それに甘え手抜きを続けていませんか?

夫が不満を口にしないのは、その料理に満足しているからではありません。
妻の料理に一切期待せず、妻の料理はまずいものだと諦めているからではないでしょうか。

または、料理を指摘して逆ギレされるのが、面倒だからというのが本心かもしれません。
食とは、人間が生きていく上で、とても重要です。

家族のために働き、疲れ、帰宅した家での夕食が、明らかに手抜きとなれば、そこに不満を抱かない夫はいません。
つもりに積もった不満を頑丈に押さえ込んだとしても、いずれ必ず、浮気という形で爆発します。

夫が浮気しなければ、あなたは、それに気づかず、突然夫から離婚を宣言されたかもしれません。
そうなれば、夫婦関係を修復する時間さえ与えてもらえず、あなたは、年老いてから大事なパートナーを失ってしまうのです。

その他にも、結婚以前とまるっきり変わった夫(妻)の容姿に、妻(夫)は、心から絶望しているかも知れませんね。
それにも関わらず、「自分を男(女)として扱ってくれない」「セックスをしてくれない」という無謀な要求をする始末で、それでは夫(妻)の不満がたまるのは仕方ありません。

そして、先ほど同様に夫(妻)の「浮気」で、あなたは、あなた自身の悪い部分に気づく事ができ、反省と改善の時間をようやく掴むことができるのです。

浮気をプラスに変えるその1「浮気」の原因から知る改善ポイント

夫が浮気したとき、事態をさらに悪化させるのが、後先考えず感情的になって「浮気した夫を責める」妻の行動です。
しかし、浮気をプラスに出来る人は、夫を責める前に「浮気はなぜ起こったのか」を冷静に考える事が出来ます。

そして、その原因を浮気した夫から探すのではなく、浮気させた自分に探す事が出来ます。
夫の浮気=自分自身の悪い部分を見つけるチャンスと考えてください。

それができれば、夫の浮気は、決して無駄にはなりませんし、もちろん史上最悪のトラブルにもなりません。
先ほどの夕食の例で改善ポイントを考えてみましょう。

夫の浮気原因が、妻の料理に対する不満だったとしましょう。
するとあなたは、夫の浮気発覚以降、料理に対する手抜きを改善するでしょう、いやする必要があります。

夫の胃袋を十分に満足させられるだけの料理を毎日作ってください。
その努力は必ずや夫の心に届き、あなたの事を見直し、浮気した事を強く後悔します。

また以前なら、仕事終わりに飲み屋に向いていた足も、夕食を一生懸命作って妻が待っていると思うだけで、夫の足は自然と妻の待つ自宅へと向かうはずです。

この変化は、浮気がもたらすプラスの働きといえます。

「浮気」が教える!浮気したパートナーの心の闇

セックス依存症、承認欲求型浮気性、性欲が強い人、仕事でストレスを抱えている、うつ傾向など、浮気を引き起こす要因には、病気とも思われる心の闇があります。

そのことに誰よりも傷つき、悩み苦しんでいるのは、ほかならぬ浮気している本人です。
愛するパートナーにさえ、その悩みを打ち明ける事ができず、ただ一人孤独に戦い続けている可能性があります。

しかし、浮気がきかっけで、隠された心の闇に気づくことが出来ます。
例えば、何度注意しても治らない浮気は、「普通じゃない」、では原因は一体何だろうか?と、色々な人の意見を求めることもありますよね。

その時になってようやく、パートナーの浮気は「心の闇」が原因ではないか、という点にぶつかるのです。
「浮気」がなければ、そこまで深く原因を掘り下げることもなく、もちろん心の闇に気づく事もできません。

またその場合、苦しんでいるのは、他らぬ自分では浮気をとめられないパートナー自身で、それを救えるのはあなただけなのです。
浮気されたとただ、落ち込んでいるのではなく、なぜ浮気をするのか、その原因はどこにあるのかをしっかりと考え向き合いましょう。

浮気をプラスに変えるその2「闇」が原因の浮気は治療次第で一変する

心の闇が原因となる浮気は色々とありますが、それを改善する事は、簡単ではありません。
セックス依存症や承認欲求型浮気、その他、性欲が強すぎるあまりの浮気など色々とあります。

しかし、これらの浮気は原因に向かい、理解を深め、正しく接することで状況はプラスになります。
例えば、承認欲求タイプは、自分自身を高く評価される事に安堵し、居心地の良さと幸福を感じるため、それを与えてくれるパートナーを純粋に愛し、浮気という裏切り行為は一切なくなります。

ただ、この場合、専門医の力が必要なので、自己判断で安易に接するのは禁物です。
まずは、専門機関に足を運び、理解を深めることから始めましょう。

特に幼少期、心に深いダメージを受けたまま成長した人は、大人になってあらゆる場面で支障をきたし、中でも恋愛では「繰り返す浮気」「複数の相手との肉体関係」という形で現れる傾向があります。

しかし、それに気づく事は、とても難しく、当の本人でさえ、「どうして自分は浮気を繰り返すのだろう」と、原因に気づけないこともあると言われています。
だからこそ、それを気づかせてくれる「浮気」を原因が改善できるチャンスだとプラスに考えましょう。

もし、浮気がなければ、あなたは、愛するパートナーの苦悩にも気づけず、そして助けることもせず、離婚という形で放り出すところだったのです。
浮気があってこそ、離婚も回避でき、そして愛するパートナーを助ける事も実現できるのです。

「浮気が教える夫婦修復2つのポイント」のまとめ

どうでしたか?
「浮気」がなければ、気づけない事って、意外とたくさんあります。

では、もう一度確認しましょう。

  • 反省、改善すべき箇所が分かる

    「「自分」が浮気の要因だった」という事に気づける。
    夫婦円満は、片方の努力だけでは成り立たない。

    互いの協力と努力があってこそ、実る。

  • 「心の闇」に気づける

    浮気の原因は、幼少期のダメージが原因の可能性も。
    しかし、それに気づく事は当の本人でさえ難しい。

    浮気によって、明らかとされた事に感謝しよう。
    何十年と長い人生を同じ人と歩むには、反省、改善、修正は不可欠。

そのきっかけをくれるのは、ほかならぬ夫婦の危機ともいえる「浮気」である事をこの機会に知ってください。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事

SNSで浮気発見