ドキドキするシチュエーションが鍵!吊り橋理論から見る男性の浮気と気持ち

Pocket

人は何かしらの原因で生理的に興奮すると、会った人のことを瞬間的に好きなることがあります。

それが浮気にも発展します。

ダットンとアロンの吊り橋理論

カナダの心理学ダットンとアロンの代表的な学説が「吊り橋理論」です。

別名「恋の吊り橋理論」とも呼ばれるこの学説は18歳から35歳までの独身男性を集め、渓谷にかかる「ゆれる橋」と「ゆれない吊り橋」で実験が行われました。

激しく揺れるつり橋とまったくゆれない吊り橋を男性に渡ってもらい、その中央で女性と話をし最後に女性が電話番号を教え、後日連絡をくれるようにと会話を締めくくる実験です。

結果、ゆれる吊り橋で出合った男性側から女性に対する電話が圧倒的に多く、ゆれない吊り橋を渡った男性からの電話はわずか1割程度という実験結果です。

この実験から何が分かったのかというと、激しく揺れるという緊張感のある状況を男女が共有することで恋愛感情に発展しやすいと実証されています。

厳密な実証ではないものの、おおむね正しいと評価さているつり橋理論でなぜこのような集計になったのか?

ゆれる吊り橋の上で男性の心理に何が起こったの?

不安定に激しく揺れるつり橋を渡った男性は緊張とスリルのあまり極度な胸の高鳴りを感じます。

生理的な興奮状態にあったと推測される男性へ、声をかけてくれる女性と共有のゆれを体験し接触をすることによって、この胸の高鳴りはこの女性がもたらしたものだと勘違いします。

その勘違いが、恋愛感情を引き起こし急速に彼女への思いを募らせてしまうというのがこの実験から明らかにされています。

胸の高鳴りは何も吊り橋でなくてもいいのです。

例えば、遊園地にあるジェットコースターお化け屋敷やオカルト映画など身悶えるような状況にある男女は、その生理的興奮からすぐ近くにいる異性を魅力的だと勘違いしそれが恋愛感情へと発展するというのです。

これと同じような感覚がアルコールによる心拍数上昇でも得られます。

酒を飲むと心臓のドキドキが激しくなります。

そのとき、側に女性が座っていればこのドキドキは隣の女性によってもたらされてものだと勘違いしそれが浮気に発展することも十分あります。

妻の友人、社内不倫、などの危険な関係だから燃える?

吊り橋理論はその他にも色々と応用ができます。

例えば、禁止されている社内恋愛、妻の友人といった禁断の関係など、心のドキドキがいつも以上に体験できる環境下で浮気心に火がつきやすいと考えられます。

事実、夫の浮気や不倫発生は社内が圧倒的に多いというデータもあります。

状況が悪くなればなるほど男性の浮気は止められないと言うことです。

彼といつまでもドキドキ出来る?!

この「吊り橋理論」を使う事で、現在お付き合いしているカップルや夫婦でもドキドキした体験が出来るのではないでしょうか。

マンネリ化してきたカップルや夫婦であれば、遊園地に行きジェットコースターやお化け屋敷で遊んでみる。

怖い映画を見たり、行ったことないお店でお酒を飲んでみたりと今まで経験した事ない場所で一緒に過ごしてみると、新たな面が見れると同時にドキドキしたりすることで、より一層仲良くなるきっかけになるのかもしれません。

Pocket

どうして自分は浮気されやすいのか?でお悩みの方
  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • わたしの運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのかな?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
浮気に関する悩みを相談!運勢で浮気を解決
パートナーの気持ちが離れているとお悩みの方
  • 相手の気持ちが浮ついているように感じる!
  • パートナーの気持ちを自分に向けさせたい!
  • 最終的に気持ちが戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
【男性向け】⇒浮気した彼女のこころを取り戻す方法
【女性向け】⇒彼の浮気をやめさせる方法

【既婚女性向け】⇒夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法


関連記事