知っておこう!離婚の危機を招く夫婦のターニングポイント

Pocket

結婚をするとその後夫婦として色々なイベントを迎えます。
例えば、妊娠、そして出産、その後新しい家族が加わることで育児が始まります。

その他にも夫の仕事の転勤による引越し、さらに転職、独立やリストラ、同居、ご家族など身近な人の死などあらゆることが夫婦の間に起るでしょう。

夫婦生活のおけるこれらのターニングポイントがきっかけとなって、離婚の危機を招くこともあるのです。
本来、夫婦で力を合わせて乗り越えなければいけない状況であるにも関わらず、離婚という最悪の結末を迎えてしまうのは一体どうしてなのでしょうか。

この危機を乗り越えることができれば、夫婦の絆はさらに強まり、深い場所で結ばれることは間違いありません。
それなのに、離婚、もしくは強い絆形成とは、真逆に作用する夫婦のターニングポイントを具体的に考えて見ましょう。

妊娠・出産がきっかけとなる夫の浮気?

結婚後最も身近で、最大級の夫婦のターニングポイントとなるのが、妊娠そして出産です。
愛する二人の間に授かった待望のわが子ですから、喜びはひとしお。

将来への楽しみがグッと増えるのは間違いありません。
妊娠中の妻は、胎児の鼓動を聞くことができ、よりいっそう母になる思いが強くなるでしょう。

しかし、残念ながら夫は、妻のおなかが大きくなることでしか、子供ができたということが実感できず、妻と同じ足並みで、親になる覚悟ができないのが現状です。

さらに悪いことに、妻の妊娠をきっけにセックスレスとなり、その欲望を外の世界へとむけてしまう夫もいます。
夫婦の間にできた子どもの出産という状況を前にした夫の裏切り行為に、妻は深く傷つき、夫婦の間に大きな亀裂を入れてしまうのは避けられません。

仕事が原因となって夫婦の間に溝ができる

夫の仕事が原因となって、夫婦の間に深い溝を作ることもあります。
例えば、転勤のため、単身赴任をやむおえない場合、新しい土地と、新しい職場、そしてまったく知らない人間関係の中、一人生活をしなければならない夫に襲い掛かるストレスは、想像をはるかに超えています。

その辛さやストレスを埋めてくれる家族は、遠い場所にいて、会いたくても簡単には会えない。
そんな時、身近に優しくしてくれる存在が現われば、自然と浮気することもあるのです。

その他にも夫のリストラが原因で、離婚する夫婦も少なくありません。
夫はリストラを希望していたわけでもなく、できればそんな状況避けたいはず。

一番ショックを受けているのは、夫であるはずなのに、それをサポートしなければならない妻からも責められてしまうと、一度に居場所を失ってしまうのです。

ターニングポイントを乗り越えよう

結婚して夫婦になったら、その先はずっと幸せだとは限りません。
むしろ苦労のほうが俄然多いのです。

その危機を乗り越えて夫婦は、深いところで結ばれ、男女の関係をも超えて、特別な関係になっていくのです。
変化がない夫婦なんて存在しません。

この変化を二人でどう乗り越えるか。
そして、ばらばらになっている足並みをどのようにそろえるのかによって、結果はまったく違ったものになるでしょう。

それぞれの意見を主張するのではなく、危機のときこそ、相手の気持と言葉にしっかりと耳を傾け、歩み寄れるように努力しなければいけません。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事

SNSで浮気発見