やきもちはとっておきの媚薬。夫を虜にする愛され妻のやきもちとは?

Pocket

夫婦生活も長くなると、恋愛関係にあったときのようなドキドキなどのトキメキも次第に薄れてしまうでしょう。
毎日同じ顔ぶれで、同じような生活が繰り返されるのですから、それは仕方ありません。

しかし、この先の何十年という長い年月を楽しく過ごすためには、妻として努力をしなければいけません。
ここでは、夫を恋愛関係にあったときのようにいつまでも虜にし、愛され妻になるための秘訣を紹介しましょう。

愛され妻になるための秘訣は、色々とありますが、夫を虜にする適度なやきもちについて考えてみたいと思います。
やきもちを焼くことは、その相手を心から好きである証拠ですから、適度なやきもちは、焼かれて悪い気はしないものです。

ただし、それが度を超えてしまうとあまりいい気分はしませんので、「おっ、こいつ可愛いところあるな」程度に夫を虜にできるよう努力してください。

夫をいい気分にさせる「後に残らないやきもち」とは

妻のやきもちで、夫を虜にする具体的な方法を説明しましょう。
例えば、ショッピングを楽しんでいるとき、すれ違った美しい女性に視線が泳いだとき、または、夫が綺麗な店員さんと楽しそうに話をしているときなどがねらい目です。

本心では、何にも感じていない場合でも、ちょっとだけやきもちを焼いたフリをしましょう。
本気でメラメラと心に嫉妬の炎を燃やしては、いけませんよ。

「何よ鼻の下なんか伸ばしちゃったりして!」と頬をちょっとだけ膨らませて、すねて見せましょう。
あくまでもほんのちょっとだけ、すねる程度にしましょうね。

本気で嫉妬しては、精神的によくありません。
可愛らしい嫉妬とは、その怒りが後に残らない、引きずらない程度が鉄則です。

やきもちはたまに焼くから効果的!

夫を虜にし、愛され妻になるためのやきもちは、毎日してはいけません。
いつもやきもちを焼かれていては、夫とて身がもちませんからね。

時々やきもちを焼いて、すねるから可愛いと思われるのです。
何から何まで嫉妬していては、夫の身もやきもちを焼いている妻の身ももちません。

それどころか、やきもちを焼かれている夫は、なんでもすぐにやきもちを焼かれてしまうことに疲れてしまって、妻と話すのが次第に面倒くさくなることもありますので、注意が必要です。

やきもちを媚薬にするためには、「あれ?もしかして焼いているの?」と気づかれるか気づかれないか微妙な感覚で行うテクニックも必要です。

やきもちに取り込まれないように注意しよう

媚薬効果を期待してはじめたやきもちなのに、いつの間にか本気で焼いているなんてことがないように注意をしましょう。

例えば、演出のはずだったやきもちなのに、「あの店員さんと私とどっちがすきなのよ」なんて意味の分からないことで夫を困らせないようにしてください。

その他にも夫が職場の女性同僚と話をしている時など、「あの女とどういった関係なのよ」「私と仕事とどっちが大事?」「二度とあんな女と会話しないで!」など仕事に支障をきたすようなやきもちも絶対にいけません。

可愛らしいやきもちを焼いていたはずなのに、いつもの間にか本気で火をつけてしまっては、その火を鎮火させる頃には、夫婦の絆もすべて焼き尽くしている最悪の結果となるでしょう。

夫を虜にし、愛される妻になるために必要なやきもちは、相手に「可愛いな」と思われる程度であって、相手を本気で困らせたり、イライラさせてしまうようでは絶対にいけません。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事

SNSで浮気発見