愛され妻になる為に自分が変わる必要がある

Pocket

結婚当初の二人は、ものすごくラブラブで、何をしても夫に愛されているという確かな実感もあったでしょう。
それなのに、次第に夫が妻に対し冷たく接するようになり、最近では会話も激減、セックスなんて一体最後にいつやったのかなんて覚えていないなんてことありませんか?

夫が冷たくなってしまった、と思っている方は、今すぐその考えを改める必要があります。
結婚当初と比較して、夫が冷たくなってしまったのではなく、妻であるあなたが女としての魅力がなくなってしまったことが原因なのかもしれません。

それなのに、夫が変わってしまったなど、その責任を夫にあると決め付けていては、この先何十年と続く夫婦生活がハッピーに送れる保証はありません。

若い頃のように夫に愛される妻になるためには、夫ではなく、自分が変わる必要があるのです。
では、愛され妻になるためには、どのような努力が必要なのでしょうか。

愛され妻になるポイント・女に戻る

結婚するまでの妻は、髪型、ファッション、その他メイク等あらゆる部分に気を使う一人の女性だったはず。
それなのに、結婚し、妻や母親になった途端、自分が女であることを忘れてしまったかのように生活している姿を見ると、夫は当然以前のような愛情を持ち続けることは難しくなるでしょう。

妻として、母親として立派に働いている事は心から感謝し、認める存在であることに変わりはありません。
しかし、一人の女性として考える場合、やはり、ある程度の努力は必要不可欠です。

家にいる間は、ファッションにもヘアスタイルにも、そしてムダ毛の処理やメイクなどすべてにおいておろそかにしていると、夫は当然妻に対する魅力は感じられないはずです。

そんな妻に女としての愛情を持てというほうが、おかしいのです。
夫に女として意識してもらうためにも、自分自身が変わる必要があるのです。

愛され妻になるポイント・甘え上手

愛され妻になるためには、甘え上手でなければいけません。
夫を一人の男性として意識し、頼ることを忘れなければ、男性は、「こいつ俺がいなければダメだな」など、守ってあげたい心理が働くはずです。

特に母親になるとどうしても強くなりがちな女性は、何でも一人で対処し、「もしかするとこいつ俺がいなくても生きていけるんじゃないか!」と夫が仰天するほど、強くなることがあります。

しかしそれでは、愛され妻にはなれません。
夫の存在をいつまでも必要とするか弱気妻を時には演じられるように努力しましょう。

「やっぱりあなたがいなければダメね」「本当に頼りになるわ」など嘘も方便。
些細な言葉が夫の気持を男として奮い立たせることができるのです。

愛され妻になるポイント・夫の一歩後ろを歩く

男性とはプライドの塊のようなものです。
そのため、少しでも自分のプライドを傷つけられるような態度や言葉を言われてしまうと、その途端嫌悪感をあらわにします。

特に妻にプライドを傷つけられるような態度を取られるといつまでもそのことを根に持ち、夫婦生活にも大きな影響を与えかねません。

だからこそ夫の事を尊重し、常に一歩後ろを歩くくらいのゆとりを持ちましょう。
特に社会的な立場を重要視する男性は、妻が外で夫を立てるような態度を取ることを非常に喜びます。

そして子どもの前でも夫の事を尊重することで、いい気分になることができるのです。
夫からいつまでも愛されたいと思うならば、夫を変えるのではなく、まずは自分が変わる必要があります。

そうする事で、長い夫婦生活を円満に過ごすことができるでしょう。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事