夫を変えようとするのは間違い?夫婦円満に必要な事

Pocket

誰よりも愛し、心から大好きで結婚相手に選んだ旦那のはずだったのに、いつしか夫への不満が蓄積されて・・・なんて特に珍しいことではありません。

夫へ募る不満を解消するために、夫を変えようとする妻も多いようですが、それって本当に正しい解決方法なのでしょうか?

結婚して夫に対する不満が蓄積したのは、夫が結婚当初よりも変わってしまったから?
では妻であるあなたは何一つ変わったことはないと自信を持っていえますか?

夫婦の関係を結婚当初のラブラブな時期に戻したいがために、夫を変えよう、元に戻そうとする方もいますが、夫婦円満のコツはまったく別のこと。

ここでは、夫婦生活を長く楽しくするためのコツを紹介していますので、夫を変えようとするのではなく、今何がかけているのかを考えてみるといいでしょう。

男脳と女脳の違いを理解する

結婚当初から考えると夫がなんとなく、優しくなくなった、私のことを理解してくれないと不満を募らせている妻は、男と女の脳の違いに注目してみるといいでしょう。

夫婦生活が長くなればなるほど、夫の色々なことに気づいてくるはずです。
気づけば気づくほど、女である妻には理解できないことだらけ、って事ありませんか?

それは、夫婦関係に問題があるのではなく、男と女の脳がもともと違うからなのです。
夫に気持を伝えようと泣いて必死になって口にしても、なかなか気持が伝わらないって事ありますよ。
それなのに、女同士でそのことについて話をすると数秒足らずで「わかる~」と理解してもらえるなんてこと。

つまり男と女では、理解する部分が大きく異なるのです。
逆に言えば、男と女が交わることはない、だからこそ、夫に対する理解不可能な部分にいちいち反応するのではなく、そっか男ってそうなんだ位の気持で温かく受け容れる体制をとる必要があるのです。

夫を立てる

男と女の脳の違いが少しだけ理解できたら、結婚当初から比べるとなんだか違うと思っている不満も少しは解消できるのではないでしょうか。

次に夫婦円満に必要なのは、夫を変えることではなく、夫を立てて褒めてあげることです。
妻の手のひらで転がすように・・・という言葉あるように、夫を変えるのではなく、妻の手の中で自由自在に操れるようになれば上出来。

男は、妻にほめられ、認められ、立てられることで成長します。
特に妻から男として夫として尊敬のまなざしと、頼りがいがあると信頼されているそれだけで、とても強くたくましい男になっていくでしょう。

そして「俺が家族を守らなければ」という強い気持が湧き上がってくるのです。
夫を変えるとは、妻の思うように操作するということ。

それを可能とするためには、夫をとにかく立てて、褒めて、成長させるようフリをするだけで十分です。

スキンシップを心がける

そして最後の夫婦円満の秘訣は、常にスキンシップとコミュニケーションを忘れないこと。
夫を変えようと無理に努力するのではなく、自分から積極的に夫に接近することが必要なのです。

仕事で忙しい夫は、妻とまともに会話をする時間がないと最初から諦めているはず。
ただし、僅かな時間でも妻が積極的に会話をしたり、側にただ寄り添うだけでも夫婦としての関係がよくなるでしょう。

例えば、夫の帰宅時間が遅くても必ず一緒に夕食を摂るように心がけたり、お風呂上りには、一緒にビールを飲む、夫が新聞を読んでいるときは、側で体を寄せてじっとしている、寝るときもベットは一緒などできる限りスキンシップを図るよう妻が努力すればいいのです。

夫を変えるためには、妻自身が努力し、変わる必要があります。
結婚当初と比較すると、夫は当然変わっています。

でも変わったのは、夫だけでなく、妻自身も変わっています。
夫だけを変えようとするのは間違いで、何よりも妻が変わり、そこに夫を巻き込めばいいのです。

夫婦円満の秘訣は、妻が努力さえすれば、難しいことではありません。

Pocket

夫の気持ちが離れているとお悩みの方
  • 夫が浮気をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して浮気をやめさせる方法
夫が浮気をしているのかでお悩みの方
  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる

SNSで浮気発見

関連記事

スカイスクレーパー